7月12日(月)・・・一夜限り咲く花

魚画伯
「心機一転」今日から意識改革!!

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェアできたら嬉しいです。 

一夜限り咲く花

サガリバナという花を知っていますか。

その名の示す通り、枝から垂れ下がった花で、日本では奄美地方や沖縄地方に自生します。花が一夜しか咲かないため、「幻の花」とも呼ばれています。

この花の見どころは梅雨明けの初夏で、日が落ちる頃に咲き、夜明け頃には、ほとんどが散ってしまうという儚い花なのです。

サガリバナを見るために、観光ツアーが組まれています。夜空に咲く色鮮やかな花火のようにパッと咲くこの花は、一夜限定だからこそ貴重であり、その瞬間の美しさと潔さが、見る人の心を打つでしょう。

私たちの仕事は、サガリバナのように一夜限りではありませんが、その懸命な働きが成果となって、花を咲かせるのです。

明日やればいい、明日会えばいいと先延ばしせず、今日やるべきことをしっかり行っていきたいものです。

皆さんは、日々の仕事で、どのような花を咲かせるのでしょうか。

今日の心がけ◆今日一日の仕事に力を尽くしましょう

引用:職場の教養(倫理法人会)

最後に・・・

一夜限り咲く花・・・一度見てみたいですね。

一期一会ならぬ一夜限り・・・

サガリバナの美しさを思い描きながら、今日できることは、今日全力でやろう。

今日も実践、実践。

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェア致します。#職場の教養 #流山倫理法人会 #おいでよ流山 #おいでよ柏


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です