祝詞を司る神様に教えられた事・・・・

さより.jpg 

魚の絵しか描けない保険屋こと魚画伯です。
今日も生かされている事に、感謝しながら、
精一杯生きていきましょう。

 

今日もありがとうございます。
本日分かち合い(愛)たい神様は・・・・
天児屋命(あめのこやねのみこと)様でした。

2012-01-17 06:25:26

テーマ:言霊の力 想念の現実化 
言葉にする事の大切さ

『自分の声に耳を傾けなさい。
自分の話す言葉を、よく聞きなさい。
神の分け御霊であるあなたが口にする言葉は、
霊力を持ち、その響きは深く浸透して、
あなたの「今」を創り出しているのです。
言葉の持つ力を決して疎かにしては
いけません。
ただ自らの内にある輝く光である魂を
見つめなさい。
魂の声に耳を澄ませれば、光の道が
見えてきます。
私はあなたの声が天へ届くのを、
そして、神の声があなたに届くのを
助けましょう。』

 

 

今朝の祝詞を司る神様に頂いたインスピレーションひらめき

普段口にしている言葉は、祝詞を司る
神様が宿り、言霊のパワーをもう一度、
見直すようにと教えてくれましたウィンク

祝詞は神への祝福であり、神への感謝。
神とは、本当の自分自身であり、自分を
大切にする言葉意外は、使わないように、
氣を配りたい今日この頃です晴れ

 

普段自分の使う言葉と現実との関連性を
よく見極め、何を引き寄せているのか?
心の投影である目の前の現象に、人生の
主人公として、責任をしっかりとるという
覚悟が目覚めてきた今日この頃ですきらきら

 

志高く、自分の使命を分離という幻想に
自分を見失わず、明確な言葉と共に、
踏み出しましょうと教えてくれた事に、
今日も感謝の氣持ちでいっぱいになりました晴れ

 

エゴの作り出す幻想に心奪われ、まわにの
評価を氣にするがばかりに求める夢ではなく、
スピリットとしの本当の自分自身が、心の底から
本当にやりたい夢を意識しながら、前向きな
言葉と共によりよく生きていきたいと覚悟が
固まりましたスマイル

 

心の底から本当にやりたい事は、誰でも自己中心性
の夢ではなく、誰もが優しくハッピーになれる
志と一致しているのではないかな~と思う今日この頃です手書きハート

 

まわりからこうあるべきと言われ続けた事ではなく、
心の底から本当にやりたい事とは何か?
改めて、ONのスイッチがパチパチ入ってきた
今日この頃です四つ葉

 

今日も精神的にも、肉体的にも、経済的にも、
霊的にも成長できるお手伝いをしながら、
共に成長できる仲間と共に、よりよくわくわく
自分自身も一緒に成長していきたいハート

 

その手段が、生保・損保の代理店として、
魚画伯として、内臓調整師(現在修行中)として、
毎朝本当の自分自身と繋がり、時には本当の自分を
見失いながらも、成長していきていきますひらめき

 

人生前向きなあなた様にとって、あなた様らしく、
今日も今という瞬間に輝き、ますます素敵な日で
ありますように四つ葉

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です