相手をコントロールしようとせず、内なる自分に委ねる\(^o^)/

おはようございます\(^o^)/
精神的にも肉体的にもバランスを整える
スーパー・プロデューサーの魚画伯です。
IMG.jpg
怒りや悲しみは、本当の自分から遠ざかるものであり、
どちらも、根拠もなければ、真実ではありません。
分離という幻想に、怒りや悲しみを正当化しようと
試みないで下さい。
正当化しようとすればするほど、後悔・罪悪感という
フィルターは、色濃くなり、あなたの被っている仮面が
厚く塗り固められるでしょう。
今という永遠の真実の前では、もうあなたが被っている
仮面は必要ありません。
さあ、素顔を見せて・・・
しっかり、前を向いて下さい。
目の前の偉大なる光景を、過去の投影で、
曇らせないようにしましょう。
顔なしを恐れないで下さい。
過去の目であなたを見る人たちを見返してやろう
だなんて、懸命にならないで下さい。
相手をコントロールしようとせず、
内なる自分、無条件の愛そのものである本当の
自分の意志に従って下さい。
過去のフィルターを超えて、幻想を超えて、
自我の仮面を超えて、条件付きの愛を超えて、
今に目覚め、過去を許し、自分を許し、目の前の
状況や人を許して下さい。
そんな内側から湧きあがるメッセージに、
許していたようで、許して来なかった事も、
溶けだしてきました。
自然なものに意識を委ね、過去の投影を通して、
真実に逆らわず、あるがまま、ありのまま、
しなやかに、正当化という攻撃の手を弛め、
精神的にも、肉体的にも、人生前向きなあなた様と
手を取り合って、本当の自分に還りたい今日この頃です。
今日も明日も人生前向きなあなた様にとって、
ますます素敵で明るい日でありますように。

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

1 個のコメント

  • 瞑想(迷走のようなもの)を通して、
    今朝は、内なる自分のメッセージが、
    とても厳しくもありましたが、
    とても清々しくなりました。

    日常生活を通して、まだ過去の目線で、
    そんな事を云われてしまうんだ~と
    後悔・罪悪感を通して、見返したいと
    いう正当化のエネルギーで、本当の
    自分を見失いそうになった時・・・

    見返したいという発想は、自分が、
    過去の目線で、相手を見てしまっているからと
    教わりました。

    あるがまま、ありのまま、しなやかに、
    状況を見れるようになってきたな~
    なんて思っていても、まだまだ未熟者でした。

    どんなに正当化しても、その理屈が尤もらしくても、
    それは自我の仮面を更に被ろうとしているだけ。

    条件付きの愛、分離という幻想で、条件を複雑化
    してしまおうとする過去の夢から目覚め、改めて
    出逢いに感謝しながら、精神的にも、肉体的にも、
    霊的にも、器を大きくして生きたい今日この頃です。

    今日も大切な事を教えて下さりありがとう。

    改めて、すべては繋がっているんだな~と
    思う今日この頃、小さな波に心を奪われる事なく、
    喜びも悲しみも、正当化せず、抱きしめ受け入れながら、
    今日という日を張り切って生きようと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です