本音と本音は、ぶつかり合いでははく、溶け愛\(^o^)/

おはようございます\(^o^)/
精神的にも肉体的にもバランスを整える スーパー・プロデューサーの魚画伯です。

あなたの考えている事を過去の解釈・フィルターを 通さず、あるがまま・ありのままに伝えなさい。
あるがまま・ありのまま伝える事は、思いやりであり、 学び愛を深める和価値愛である。

過去のフィルターで、真実をねじ曲げ、 卑屈になったり、横柄になる必要はないのです。
あるがまま伝えればいいの・・・と伝えようと している事も、横柄な事だと解釈していませんか?

本当の自分から遠ざかる人生の往路では、 本音のように思えて、本音を隠す自我の解釈を 持って、ぎらぎらする事ではないのだと教えて
くれました。

内なる感情と共に、ありがとうという言霊の お守りと共に、本音を言いきる事の大切さを 思い出しましょう。

氣持ちと行動を一致させ、自我の解釈、 過去の思い込みというフィルターから今を 自由にし、自分を批判せず、他人を批判せず、 本音は、何を和価値愛しているかを教える。

内側から囁く本当の音、音色に耳を傾け、 自我の騒音をシャットアウトしよう。

どんな人脈も、知り合った頃のデートのように、 楽しみ愛ながら、今、何を学び愛しているか?

本音と本音を共鳴し愛ながら、今を讃え愛ましょう。 本音と本音は、ぶつかる事なく、溶け愛を示しています。
あなたの本音は相手の中にもある。

分離という自我の解釈を超えて、今日も内なる 本当の自分に正直に、誠実に、学び愛を通して、 成長して生きたい今日この頃です。
もし、本音で相手に接したら、ぶつかってしまう。 そんな考えが浮かんだら、それは一方、もしくは、 両方が本音ではないかもしれません。
本音というのは、案外、自分でもわからないもの。
お互いに、本当の自分を見つめ愛、過去に作り上げてきた 尤もらしい自我の仮面を脱ぎ去り、素顔・笑顔で、本音と 本音のハーモニーを奏でよう\(^o^)/

今日も明日も人生前向きなあなた様にとって、 ますます素敵で明るい日でありますように。

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です