新作魚の絵描けました。

魚画伯です。
今日は、カラスミの親、ボラを描きました。
ご存知、ボラは出世魚!!
ハク→オボコ→イナッコ→スバシリ→ボラ
と名前を変えていくのだ。
老成魚は、トドといい、
先のない「とどのつまり」は、
ボラから来ているのは、魚ファンの
人生前向きな方であれば、ご存知の方も
多いことでしょう。
この先は、小生は知らなかったのですが、
世間知らずという意味の「未通女」オボコというのも
稚魚のオボコからきているそうな。
世間知らずという意味に女性の文字が
入るってことは、言葉が出来た頃は、
まだ男女差別があった頃ではないかと
思うのは、小生だけでしょうか?
さて、川にいるうちの稚魚は、泥臭いと
敬遠されがちですが、
外洋で暮らす成魚なら、臭みは薄く
なかなか美味しい魚ということで、
人間も川という狭い世界に
泥臭くいるのではなく、
でっかい海にでていこうよ

なんて気持ちで、
今日は、絵のコメント書かせて頂きやした。
あ(か)らぁ~、スミに置けないわねぇ(笑)

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

10 件のコメント

  • おはようございます。此方では初めてのコメントになります。
    「人間も川という狭い世界に泥臭くいるのではなく、でっかい海にでていこうよ」・・・でもね^^川魚は海を目指して行く魚が居ます、でもふるさとで子孫を残す・・・落ち着くんでしょうね!此も人間にも当てはまりますね^^では、良き一日を~♪

  • どんどん世界は広げないと!
    好奇心一杯の子供を見ていると
    余計思います。
    ついていけないこと、しばしば。(苦笑)

  • いつもながら素敵な絵ですね。更新ごとに拝見しては「上手だな~」と感心してしまいます。鱗の感じとかピカピカした質感とか・・。また遊びにきます。魚年画伯さん(省略を御許し下さい・・)もし良かったら、お越し下さい。お待ちしています。

  • kemu&pigeonさん
    ありがとうございます。
    そうですね。
    ボラも海めざして、いくんですよね。

    kemu&pigeonさんは、どんな海(夢)を
    目指していらっしゃるのかなぁ??
    機会がございましたら、
    じっくり教えて下さいませ。
    ありがたく良い一日を過ごさせて頂きま~す。

  • まやちーさん
    ありがとうございます。
    小生も子どもを見ているとそう思います。
    世界を広げるのは、年齢関係ないです
    ものね。
    ついていけないのは、
    バク転のことですか?(笑)

  • popo05さん
    ご丁寧にありがとうございます。
    誉められて嬉しいことお誉め下さい
    ましてありがとうございます。

    いつでも遊びに来てください。

  •  まだ娘が生まれる前に、
     埼玉の釣堀に主人とでかけていました。
     朝からずっとボウズだったあの日・・・・
     離れた場所でピチッと跳ね上がったボラが忘れられません。
     二人でボラ・ボラ・ボ~ラ~ボ~ラ~♪と
     ドナドナのフレーズで唄ったあの日・・・・
     若き日の思い出です。

  • neneまんまさん
    ありがとうございます。
    ちょっとしたそういう思いで
    って、とっても大切なんですよね。

    実は、小生も、この絵をスキャナーで
    読み取るとき、ボラボラボーラ~って
    歌ってました(笑)

  • ss973061菅野さん
    最後も誉めて下さいまして、
    ありがとうございます。
    一部では、蛇足という話も
    ありますので・・・・(苦笑)

    今日もss973061菅野さんの
    ように頑張ります。