ライバル出現?

魚画伯です。
今日は、上野で商談している最中、
懐かしく、嬉しい電話がございました。
昔お世話になった青年会議所の先輩から、
「今年創業20周年を迎えたので、
社員のみんなにクオ・カードを配りたい。
そのデザインに感謝の氣持ちを込めた
小生の魚の絵が欲しい」
という依頼がはいったのです。
社長自ら、いろいろな20年の
想いがございますでしょうに、
100人以上の社員の方々に
お配りされるだなんて、
プレッシャーを感じつつも、
お役にたてる喜びでいっぱいです。
言葉のイメージをつくりたかったので、
当日、創業のいきさつなどを
直接ご本人から伺いたかったので、
丁度、柏に出るタイミングがいいと
お目にかかることができました。
「今までの葉書、束になるほど、
すべてとっといてあるよ」という誉め殺しに、
氣合いが入る今日この頃です。
今日は、早めに帰って、
描くぞ~と家に帰ると机の上に、
娘の絵が小生のパソコンの
ところに置いてあった。
妻に聞いたら、「上手に描けたね~」と
妻が誉めると蛸ばっかり
描いていたようである。
ライバル出現な今日この頃です。
あんなに小生を誉めて下さった社長に
、「はい出来ました」って、言いながら、これ渡したら
怒るかなと話をしながら、
娘の蛸の絵を見せると、
妻は、ツボにはまったらしく、
食べていたゼリーを噴出していた。

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

11 件のコメント

  • お子さんの絵。
    親の姿を見て、こういうものを描くってのは、まさに正しい教育だと思うばかりです。

    ウチの子も、ようやく絵が描けるようになった頃に筆を持たせたら、ものすごく愉快な絵を描いたんですよ。
    勿体無いからそこに私が字を入れたら、なかなか良いものができたんです。
    さらに勿体無いから、個展の時に飾ったら、すぐに売れちゃいました!
    買ってくださったのはワインの田崎さん。「これはウチのお店に飾ろう」 って。
    嬉しかったですよ。

    だから、お子さんの絵を渡しちゃってもきっと問題ないですよ。合作で行っちゃったらいかがですか。

  • 手ごわそうなライバルですね・・・でもコノ蛸は、つぼにはまっていませんよ。だって、イキイキしているから!!!技巧をこらした絵も魅力ですが、素の力強さはもっと魅力があることも多いのでは・・・画伯の後姿を見ながら成長していらっしゃるのですね・・・

  • 三洞さん
    ご丁寧にありがとうございます。
    三洞さんのブログを
    拝見するたび、
    小生のやりたいこと、
    スデに実行に移されて
    いらっしゃるように
    思える今日この頃です。

  • sunny-smile2005さん
    ありがとうございます。
    おかげさまで、おっしゃるとおり、
    ゆるゆるでございます。
    蛸の目がなんとも言えないのであります。

  •  将来有望ですね!
    魚年画伯さんにどことなく似ているように想います。実はパパの「絵」だったりして(笑)
    いつもポジティブに返らさせて頂いております。ありがとうございます。

  • hound30さん
    ご丁寧にありがとうございます。
    実は、蛸ではなく、
    娘が小生の姿を描いたりして・・・(苦笑)
    今後の成長が楽しみな今日この頃です。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です