ご存知ですか?「リバースモーゲージ」民間でも自治体でも扱っています!

人生前向きなメルマガ会員の皆様

いつもお世話になっております。

改めまして、いつもメールマガジンをお読みくださり、ありがとうございます。

明日配信予定のメルマガのテーマは、リバースモーゲージ

老後世帯の家計は、老齢年金の支給開始年齢が引き上げられたり、マクロ経済スライド方式が導入されたりなど、年々厳しくなってきていますよね。

そんな中で、老後資金を確保する手段のひとつに「リバースモーゲージ」という仕組みがあることをご存知でしょうか?

多くは、銀行や信託銀行、信用金庫などの金融機関が扱っているのですが、自治体にも同様の制度があるそうです。

今回は株式会社セールス手帖社保険FPS研究所を通じてFPオフィス・モリタの代表でCFPの森田和子氏に自治体のリバースモーゲージについて教えていただきました。メルマガ会員の皆様は、是非ご一読ください。

配信は、11月1日です。お楽しみに!!

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です