集中力を高めるためには、環境を整えることが大切だった!!

達成したい目標に集中できるかどうかで、人生は大きく変わる。

能力の差ではなく、「いかに集中できる環境に自分の身をおくか?」が大切であるとお客様に教わってきました。

自分の目標に向かって、すぐに取り掛かれる環境にいますか?

仕事をしようと思った瞬間!!・・・必要な資料や道具がすぐに探せないとすれば、それだけでハンデとなってしまいます。

ここでは、集中力を高める環境に身をおくための方法をまとめてみました。

集中力を高めるための環境とは?

仕事に必要な物が手に入りやすい環境を作る。

仕事に取りかかるための時間を日頃から、20秒から30秒短縮するだけで、集中力は大きく異なります。

反対に、仕事に取りかかるため、資料など探す時間にとられてしまえば、集中力はどんどん低下していきます。必要な資料を探すだけで、時間だけなく、モチベーションも低下してしまうリスクは、あなたが思っている以上に大きいものです。

 

整理整頓する。

普段使わない物はどんどん捨てましょう。

 

捨てるコツは、仕事道具を値段が高い・安いで判断しない。

普段あまり使わないものは、高価なものでも処分する覚悟を持ちましょう。

なるべく持ち物を少なく!!集中力を高めるために、シンプルにしておくことが大切です。

サッと手に取りやすい場所に、使いやすいものでまとめておく!

 

仕事の手順をシンプルにする。

仕事の手順をシンプルにしておくことは、とても大切です。

やらなくてもいいことを減らして、作業効率を上げましょう。

「あれもやらなくちゃ、これもやらなくちゃ」と一度にやろうとしたりしていませんか?

作業が複雑にすれば、ストレスがたまり、集中力も長続きしません。

生産性を上げるためには、5つの無駄な努力をやめること!!も意識してみましょう。

 

長期滞在の旅行などで、あれも必要、これも必要と荷物をカバンに詰め込んだけど、結局使わなかった・・・なんて経験ありませんか?

不要な荷物で重くなるだけではく、たくさん詰め込むことで、本当に必要なものを探しだせなくなるかも?!

 

終了時間を決める。

更に集中力を高めるためには、仕事をシンプルにした上で終了時間を決める。

「これを何分までにやりきる」と時間をもっと細かく区切る。

タイマーなどを活用し、小さな目標を持つことも大切です。

「よ~し! ○○分までに、絶対終わらせるぞ!!」というゲーム感覚も時には必要ですよね。

 

まとめ

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

集中力を高めるために・・・

  1. 仕事に取りかかりやすい環境を整えておく。
  2. 仕事の手順をシンプルにしておく。
  3. 時間を区切って集中する。

ということをお話させて頂きました。

 

集中力を高める方法を教えて下さった方の事務所は、いつも綺麗に整理整頓されています。

整理整頓する時間よりも、物を探す時間の浪費が怖い。

毎年、更新でお伺いする際、いつも職場からも大切なこと教わっています。

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA