フグとクエの絵 お届け。ふたつの魚に込められた想いとは?

魚画伯
家族の絆を深めるスーパープロデューサーの長谷川です。 
 

先日、息子平蔵が少年野球でお世話になっている野球コーチの方々と忘年会に行ってきた時のこと・・・

そんな素敵なお店 割烹BARまつりさんのマスターより、フグ(河豚)クエ(九絵)の絵を頼まれました。

 

フグとクエに込められた想いとは?

どなたの依頼でも請ける訳ではございませんが・・・要は氣分次第(笑)

『いつも素敵なお料理でもてなして下さるマスターの頼みでしたら』と氣愛入れて描かせて頂きました。

マスター曰く、フグの産地では、フグは、縁起を担いでフク(ぐと濁らない)そうです。

額縁の入った箱を開けた瞬間・・・

マスターの「うわっ、スゲっ」とおっしゃって下さったこと、耳にのこっています。

「描かせて頂いて、本当によかった」と思う瞬間でした。

 

フク(河豚)

フク・・・幸運・幸福・福を呼び込む魚。

お店に来て下さった方にも、人生のキャンドルサービスとして、みんな幸福が訪れますように。

後悔ばかりして、フクれている時間は、もったいないですよ。

人生は、福は内!

内なる幸せを当たり前と思わずに感謝しながら、過ごしたいものです。

 

クエ(九絵)

クエは、幻(まぼろし)の高級魚。

めったに出逢えない白身の美味しい魚。

出逢えた奇跡に感謝しながら、描かせて頂きました。

苦労で潰れていくか?

苦(ク)労から学びとり、得(エ)るものを得るか?

 

最後に・・・

美味しいお魚とお酒のひとときに、小生の魚の絵がお役に立てたら嬉しいです。

柏にお越しの際は、ぜひお立ち寄り下さい。

おもてなしのココロがあふれる本当にいいお店。

 

追伸:女将さんも、美人ですよ。

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA