海面がどんなに荒れていても・・・

海面がどんなに荒れていても・・・

目の前の波風が立っている現象に心を奪われないようにしたい。

海底で、じっと待っているヒラメに、なんだか教わったような氣がしました。

海の底へ底へ・・・心の奥底へ奥底へ

ココロの奥に入っていけば、そこは穏やかな存在に氣づけるだろう。

ヒラメさん、貴重なヒラメキをありがとう。

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。