緊急中毒にご用心・・・・

後悔・罪悪感は、過去を投影し、過度に働かせようとします。

忙しい事がまるで、正義であるかのように、 忙しくしているか、忙しくしなくちゃいけない と恐怖を覚えながら、行動に移せない自分を手放しましょう。 行動していても、行動していなくても、自我の 誘惑に、心を奪われ亡くしていると、虚しさを 先延ばしする。今という瞬間、の本当の自分自身を見つめ直しましょう。心からの 癒し、満足は自分の内側にある。忙しさを自分のステイタスにしている時は、幸せを自分の外側に求めている。

休んだりしたら、人生が崩壊してしまいそうに思えるかもしれません。

自我の仮面をとり、 光の素顔を見せ、緊急中毒から解放されましょう。 最高のパワーとは、自然体の 自分自身から生まれると教えてくれています。 桜は、自ら飾ろうとしているのではなく、ただ時がくれば、桜の花を咲かせます。他の花を咲かせようとはせずに、どんな状況であっても、過去からくる後悔・罪悪感 と戦わないようにしましょう。

心からリラックスすれば、直観力が 冴えわたり、天からの導きによってすべて順調。

すべてはうまくいっている。順調、順調。すべては本当の自分自身は、何者であるか 思い出すための心の投影である。天からの導きとは、本当の自分自身からくるものである。

今日やることは、和価値愛に感謝しながら、 今日しっかりやる。

でも、明日やることを今日に持ち込み、オーバー ワークにならない事の大切さを教えてくれました。

過去は、後悔・罪悪感を伴う幻想であるように、未来は、不安・恐れを伴う幻想。たとえ、明日の分を今日片付けようとしても、 明日には明日の課題が、別のマトリックスから引き寄せる事だと思う今日この頃です。

本当の自分は、過去にも、未来にもいません。

今という瞬間に、本当の自分自身に繋がりながら、 ゆったりとしましょう。ゆったりといっても、未来の不安と共に、こんな休んでいる場合じゃないのにと 心を奪われながら、身体は休んでいるのに、心が休めないという状態ではありません。明日頑張るために今、休むのではありません。

人生を準備するためだけに生きるのは、 やめましょう。

お仕事中の方も、お休みの方も、家事をしている方も、病気療養中の方も、本当の自分自身に繋がりながら、今という瞬間、光に焦点をあわせながら、今日という 最高の日に、スポットライトが当たりますように。

たとえ、スケジュールがぎっしりでも、すかすかでも、 忙しいという言葉に心奪われず。動であっても、静であっても、心は穏やかに、あるがまま、今日も 人生前向きなあなた様にとって、ますます光り輝き 素敵な日でありますように。

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

2 件のコメント

  • 忙しくしていないと落ち着かない・・・強迫観念までは行きませんが、それに近いところはありそうですね。
    夫は特にそんな感じですよ。(苦笑)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です