影の正体は・・・

 影は、その時の成長レベルにあわせた 心のおもちゃのようなもの

おもちゃで遊びを通して、今、何を 学び愛、共有しながら、和価値愛しているのか、 お陰様で理解が深まりましたスマイル

影は、創造主としての本当の自分である かみの中心に我を入れた心の投影を鏡として 目の前に写し出しているきらきら

かみ・・・・かが(我)み・・・きらきらきらきらきらきら 誰もが、神であり、誰もが愛そのもの手書きハート

過去の幻想である心のおもちゃ、時間・空間という概念、 知覚を超えて、本当の自分は何者であるかを見失わず、 あるがまま、ありのままに、無条件の愛を人生のキャンドル サービスとして和価値愛たい今日この頃です晴れ

今日も出逢いに感謝ハート

すべては今という永遠の真実、今という栄光に 繋がっていたんだと喜び溢れながら、光の存在 として、今できる事を楽しみながら、思いやり・ 配慮を持って、教える側、教わる側という枠に 囚われず、今を学び愛たい今日この頃です音符

 

 

人生前向きなあなた様にとって、あなた様らしく、 今日も今という瞬間に輝き、ますます素敵な日で ありますように四つ葉

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

2 件のコメント

  • 画伯は神様、仏様に近づいているように思いますね。(笑)
    しかし、そうなれば良いなと思う言葉を常に持ち、口や文章に表わし続けていると自然に理想に近づくのかなとも感じています。
    私など、何にでもこだわって生きていますので、毎日が平穏ということがなく身から出たさびを落とすのに悩んでいるという事にもなっていますよ。
    困った人ですわ。

  • リエさん0037さん
    そういう偶像を作り出す目、過去の
    フィルターを通して見ないの~(笑)

    拘りは、過去の我楽多、おもちゃ・・・
    単に過去の幻想の中で、そうしたかった
    からしてきたからであり、そうせざるを
    えなかったという解釈は捨てましょう。

    困った人と自分を卑下するのも、
    子供じみたおもちゃとして、
    ワライ飛ばし、今に生きましょう。

    リエさんのおっしゃる理想、
    神様・仏様という言葉がしっくり
    くるのなら、それでも構いませんが、
    その神様・仏様を偉大なるリエさんの
    外側に偶像として作るのはやめましょう。

    その理想は、すべてリエさんの心の
    中にあり、リエさん自身が、神様・
    仏様・お陰様・皆様・お互い様
    なのですから・・・・・❤

    何も困っていないのに、困っている
    と子供のおもちゃで遊び続けるのは、
    もう不要なら手放しちゃいましょう。

    困っていたいのなら、それは遊びとして、
    受け容れながら、本当のワタシは、
    何も困っていませんが、自我の私が、
    もう少し、困っていたいそうなので、
    困った遊びをしていますと受け容れて
    みれば、無条件の愛そのものである
    リエさんが、何者であるか思い出す
    かもしれませんよ~\(^o^)/

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。