感謝の氣持ちを形にするという事

魚の絵しか描けない保険屋こと魚画伯です。
先日ブログでもご紹介させていただいた、
2月20日にとある会社の勉強会のワンコーナーにて、
『保険のプロもまず知らなくて、
でも知っておかなければ取り返しが
つかなくなってしまうかも知れない話四つ葉
と題して、セミナーをさせて頂いた話。
人生前向きな皆様覚えてくださっているでしょうか?うっしっし
その勉強会に参加して下さった方より
大切な保障をお預かりする手続きで改めて
その会社にお邪魔させていただいた時のこと・・・きらきら
その会社では、毎月社長のコラムなどが掲載された
冊子が社員さんや取引先の方々に配布するという
活動をされていらっしゃいます花
社長の人間味あふれるコラムも素敵なのですが、
最近では、社員さんが持ち回りで、自分の夢などを
書くコーナーがあったりして、ここ数ヶ月
手渡し・郵送などを通じて、お陰様で楽しく
読ませて頂いている今日この頃です手書きハート
話しを先日お伺いした時にもどりますと・・・
「長谷川さん、はい、今月号」と渡して下さいましたスマイル
「いつもありがとうございます四つ葉、お陰様で、とっても
いい刺激を頂いており・・・スマイル」といいながら、
一枚、ページをめくると・・・びっくり
小生のセミナーについて掲載されていました。
タイトルが・・・『長谷川隆之氏講話』
2時間程のセミナーだったのですが、
講話だなんて表現して下さり、
感謝の氣持ちでいっぱいです四つ葉
magu.JPG
この大切な思い出が
いっぱい詰った小冊子。
小生の宝物です花
100年に一度の・・・とか、
どうのこうの言われていますが、
このように、経験や将来のビジョンを
社長をはじめ、社員の方々が一丸となって、
形にできる会社は、強いなぁ~と思う
今日この頃ですきらきら
また今日も大切な事に
氣づかせて頂きました満車

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

8 件のコメント

  • わぁ、それはうれしかったでしょうね。
    セミナーの内容もすばらしかったと思いますが、
    従業員や取引先と感動を分かち合う
    その会社の社長さんもすてきです。

  • taasieさん
    早速のコメントありがとうございます。

    お陰様で、素敵な会社と
    出会えました。

    まさに社長の人間力。

    社員の方々も
    本当に活き活きして
    いらっしゃって、
    お伺いするたびに、
    元氣を頂いております。

  • こんな時代、生き残れるのはこういう経営者から社員まで心がしっかり繋がった会社なんだと思います。
    長谷川さん、良い会社でお話しできて良かったですね。

  • ナイトサファリさん
    いつもありがとうございます。

    まだ直接決算書を
    拝見させて頂いていないので、
    おっしゃる通り、
    詳しい事は分り兼ねますが、
    順調のようです。

  • リエさん0037さん
    いつもありがとうございます。

    そうですね。
    そんな会社だからこそ、
    小生もますます張り切って
    お伝えする事ができました。

    伝える側と聴く側が
    一体となった時、
    その場で、感動という
    電気のようなものが
    走ったような氣が致します。

    まさに人生は、
    出会いと笑い、そして感謝
    だなぁ~と思う今日この頃です。

  • puu太さん
    いつもありがとうございます。

    そうですね。
    お陰様で、このような
    スタイル、口コミで
    どんどん増えていったら
    いいなあ~と思う今日この頃です。

    保険の話も、最初は、
    単独よりもみんな一緒の方が、
    聴かれる側も「加入させられるのでは、
    ないか?」というプレッシャーもなく、
    情報収集に集中できるので、
    いいそうですよ。

    与えられたご縁に感謝して、
    真の情報を楽しみながら、
    伝え続けたいと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です