和価値愛カード21番『宇宙』・・・マダイ(真鯛)

和価値愛カードの説明

カード番号 21番 『宇宙』『根源』『無条件の愛』
魚の絵 タイ(鯛)/タイ科/春・冬/約1m
人は武士・柱は檜・魚は鯛と言われ、魚の中の魚・・・百魚の王!
刺身・塩焼き・かぶと煮・潮汁・鯛茶漬け・鯛飯・お吸い物・ウロコを油で揚げればおつまみによし・白子は酢の物やなべ物に
このカードが出た時は
あなたは相当なエネルギーの強い方、もしくは、ひとつの完成、努力が報われる時であると教えてくれています。

 完成

努力が報われる時。今が最高。祝福の時期を讃え愛ましょう。真実は今という奇跡の連続。真の成功とは何かを思い出したあなたは偉大。あなたの偉大なる功績は、一過性の評価を超えています。平和・自由・完成。自由とは逃避とは異なる。自由を求めるのは自然の流れであり、誰もが本来自由。束縛しているのは、幻想であり、そうしたい自我の自分がいるだけ。あなたが成し遂げてきた功績を充分味わいましょう。

誰もが・・・I am

誰もが無条件の愛そのものであり、誰もが偉大で素晴らしい。自我のエネルギーは、誰もが特別で素晴らしいという概念を受け入れられない。ばらばらのように思えたピースがすべて治まる時、ひとつの絵が完成している。すべては繋がっている。愛がすべて。ピースをそれぞれ、ばらばらにする事で、人生ゲームが始まる。ゲームは楽しいもの。魂の遊び、ゲームを忘れ、必要以上に深刻になってはならない。そしてゲームにはルールがある事を忘れてはならない。

魂(氣愛さん)の計画

魂の計画は、志と使命と共にある。得意な事に磨きをかけ、人が幸せになるために能力・才能を伸ばそう。不得意に思えるような事は、それが得意な人に任せよう。それは人任せで自分に責任を持たないという事ではない。体の中で、内臓が他の内臓を補う事があるように、誰かの代わりを務める時期はある。知らず知らずの間に、誰かがあなたを補ってくれている事に、もう一度感謝しよう。しかし、補い愛をしても、誰もが他の何者かになる必要はありません。誰もが永遠の主人公なのだから。

自我のブラックホール

人生ゲームの中で、一時的に敗者のように見えても、犠牲者は誰もいない。あなたと本当の自分を繋ぐものを邪魔するようなブラックホールに巻き込まれてはならない。人生はいつでも敗者復活戦のようなもの。役割はころころと入れ替わる。役割や立場で、すべてを見るような事はしないほうがいい。時間を超えて、空間を超えて、役割・立場・一過性の状況を超えて、内なる宇宙を楽しもう。大いなる存在は、あなたを通して、愛を表現したがっている。あなたがいなければ、大いなる存在も愛を表現できない。

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA