和価値愛カード16番『崩壊』・・アオリイカ(障泥烏賊)

和価値愛カードの説明

カード番号 16番 『アオリイカ(障泥烏賊)』
魚の絵  アオリイカ(障泥烏賊)/ジンドウイカ科/夏/約60㎝
イカの中で最も美味しいとされる最高級品。甘味が強く、肉厚。
このカードが出た時は
突然の大きな変化が起こっているか、もしくは間もなく起ころうとしています。 

予測できない

ネガティブなように感じる状況であっても、偉大なる氣づきのチャンス。自我の自分には予測できないような出来事であっても、本当の自分を思い出す事で、予測がしやすくなる。人生の折り返し地点で、崩壊した瓦礫の後を見つめ、根源のエネルギーに繋がりましょう。

大変化

この時期にはライフスタイルの改善が要求されるでしょう。身体のコリや歪みは、内臓の疲労からくる場合もある。食生活などの見直しが急務かもしれません。医者や薬など他人任せにばかりせず、内なる自分・治癒力に同調しながら、身体の中の名医と繋がりましょう。再発防止に努めながらも、新たな価値観を受け入れる。危機管理はしても、危機感は持たないようにしましょう。病を機に、自分や他人を責めるのではなく、今、何を学んでいるのか再構築のチャンスに氣づきましょう。今、ここにいる喜びを、もう一度改めて充分味わって下さい。

形あるものに拘らない

今、何かを捨てる時期。崩壊は、心の奥底で、手放したがっていた事かもしれません。自分が執着で捨てられなかった事を精霊たちが手放すお手伝いをしてくれたひとつの表現方法かもしれません。自我の波風を一掃してくれる。古い扉を閉じる役目をあなたの代わりに果たしてくれたのかもしれません。演じてくれていた事にも感謝しよう。今は、感謝できなくても、きっとこの経験は、後々の踏み石となってくれるでしょう。しかし、苦労で潰れる人になるか、苦労で人の痛みが分かる優しさを身につけるかは、自分次第。古い扉が閉じる事で、新しい扉が開いていた事に氣づける感受性を高くしておきましょう。

辛い時期

魂の計画通り。明るい変化・変容を受け入れよう。ピンチはチャンスというけれど、今はそんな言葉は届きにくいかもしれない。それでも、新しい扉を前に、これから展開する状況に備えて、感謝のレベルを上げておきましょう。