徒然なるもの・・・桜の花びらが散る道を通って・・・

魚画伯
家族の絆を深めるスーパープロデューサーの長谷川です。 
 

柏駅に向かう道中素敵な桜の花道がありました。

ソメイヨシノなども、すっかり散った後・・・
 他の種類の桜が、この時期に満開になるのは、嬉しいですよね。

もう一度、春がやってきたみたいに思えませんか?

路面にいっぱいになった桜の花びらが、出迎えてくれているような氣分で、ハッピー♪

「踏むのが申し訳ない」ような氣持ちもしますが・・・

 

レッドカーペットならぬ、ピンクカーペット

 

まるでドラマのような風景

まるでドラマの中にいるような氣持ちになりました。

 

ドラマと言えば・・・長女が小学校2年生の頃、

「こんなことあったっけな・・・」なんて思い出しながら、一人でクスッとしてしまう今日この頃です。

 

改めて、人生前向きな皆様の歩く道が、ますます輝きますように。

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA