魚の占い 和価値愛カード 4月30日 5月を迎える前に氣づいておきたいこととは?

魚画伯
家族の絆を深めるスーパープロデューサーの長谷川です。 

占いは、人生のスパイスのようなもの。

毎朝、魚の和価値愛カードを一枚引きながら、浮かんだメッセージを書いていきます。

今朝の魚の和価値愛カード

和価値愛カード18番『影』・・タカベ(鰖)

18番「影」のカードを通して浮かんだメッセージ。

浄化の日。

4月最後の日は、浄化をすすめる日です。

5月から始まる喜びの月を迎えるために、古き価値観を手放しましょう。

そのためには、自分を許し、相手を許し、すべてを受け入れる。

影は何も実体がなく、実体があるのは、光だけ。

影のカードが、あなたが手放そうと思っても手放せない思い込みを洗い流してくれるでしょう。

 

浄化を促すためには?

今日は、火を見るといいでしょう。

仲間とわいわい鍋を囲んだり、炭火を見ながら焼き肉もいいですね。

火をながめながら、食事を共にすることで、未解決の問題が浄化の炎によって焼き祓われます。

 

 

今日のオススメの記事⇒肩こりの原因追求への道

最後に・・・

【影】のカードを、もう一度よく眺めて下さい。

眺めれば眺めるほど、あなたの行く手を阻むエネルギーが浄化されます。

眺めれば眺めるほど、一歩前へすすむ勇氣が湧いてきます。

 

今日のあなたの成長に不要な後悔や罪悪感を焼き祓い、一緒に立ちあがろう。

自分の歩んできた道を信じてください。

本当の自分を知るあなたの道に間違いはありません。

 

 

今日という日をどんな一日にしたいですか?

どんな日にしたいか?自分の一日の行動に責任を持ちましょう。

今日も人生前向きなあなたにとって、ますます素敵な日でありますように。

魚画伯 拝


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA