あなたは、かつて並はずれた洞察力を持って世界を照らしてきた。

瞑想の原文

 

あなたは、かつて並はずれた洞察力を持って世界を照らしてきた。あなたの使命・志は、愛・光・喜び・感謝を通して表現されてきた。しかし、現在は自我の作り出す幻想の箱に閉じ込められ、能力・才能を封印させられている。

 

自我の作り出す幻想で作られた現代社会は、非常に賢く、組織化されている。後悔・罪悪感というプログラムは、あなたが並はずれた洞察力を封印し、世界を混沌とさせるためだけに作られている。

 

人生の折り返し地点で、本当の自分に目覚めよ。ココロの底から本当に大切なのは何か?本当に大切なことを見つめることで、本当の自分は何者であるか見えてくる。条件付きの愛で型にはまった世界を疑い、ハートで物事を考えよう。

 

瞑想の解説文

あなたは、かつて並はずれた洞察力を持って世界を照らしてきた。

38ed1abdd5d3d884a35b39fb3d9f1da2_s

あなたの使命・志は、愛・光・喜び・感謝を通して表現されてきた。

しかし、現在は自我の作り出す幻想の箱に閉じ込められ、能力・才能を封印させられている。自我のプログラムは、変化を恐れさせ、過去にとどまらせようとする。「過去にできなかったことは、これからもできないであろう」・・・と繰り返す。

ハートで感じることを脳に従わせる。

自我の作り出す論理的思考は、理性と感情をばらばらにする。自我の作り出す幻想社会では、ハートで感じるよりも頭で考えることが優位であると信じ込ませる。脳で考えることは限界があるが、ハートで感じることに限界はない。

 

組織化された幻想。

e71616595d9e5aa3120622b74a058fb6_s

自我の作り出す幻想で作られた現代社会は、非常に賢く、組織化されている。

後悔・罪悪感というプログラムは、あなたが並はずれた洞察力を封印し、世界を混沌とさせるためだけに作られている。月明かりに照らされた場所ばかり求めていたら、見えないハートの世界がおざなりになってしまう。新月なるときも、自分の内側から輝く光を忘れてはならない。

和価値愛は、ハートとハートの共鳴。

あなたが月明かりに惑わされず、幻想から目覚めるのなら、何も恐れることはありません。見た目に惑わされず、ハートで感じよう。ジャンクフードばかり食べていては、魂の乗り物である肉体がジャンクになってしまいます。

自我が喜ぶものばかり食べてはならない。

あなたの波動に共鳴しないものばかりお腹いっぱいになるまで食べていたら、心臓と脳がばらばらになってしまう。

 

人生の折り返し地点で、本当の自分に目覚めよ。

90036d7c87872a22ae8bdba38a858bc8_s

ココロの底から本当に大切なのは何か?

本当に大切なことを見つめることで、本当の自分は何者であるか見えてくる。条件付きの愛で型にはまった世界を疑い、ハートで物事を考えよう。ハートで感じることを脳の解釈を上回らせてはならない。ココロの底から喜ぶことに自我の意志を従順させよう。

ココロの底から喜ぶことに抵抗する自我はあなた自身ではない。

自我はあなたを葛藤させるプログラム。プログラムを常に幻想の設計者の意図通りにバージョンアップさせてきたあなたは、自我の自分が本当の自分であると思い込んでいることでしょう。あなたの思考を使って巧みに操る自我に、何の疑問を持たないのは危険である。

 

 

今日の和価値愛カード

DSC_0983

 

過去・・・00『始まり』と『許し』

過去に生きることをやめた者が始まりの扉に氣づける。

氣づくためには、許しが必要です。自分を許し、他人を許し、和価値愛を通して、新たな扉をくぐる。その扉は、自我の幻想が作る箱からの出口であるとあなたは知っている。

自分を許せず、他人を許せないと思い続ければ出口は見えない。

自我は、許すことができない。許せば、この世界が幻想であることがバレてしまう。幻想であることがバレれば、あなたを支配・コントロールできないことを知っているから。

自我は、許すことを必死で馬鹿にする。

<許すことは、負けである。許すことは妥協であり、逃げである>そんな思考のおしゃべりに騙されてはいけない。ハートで感じることを解釈の世界を作り出す思考に置き換えてはならない。許しが、ハートとブレインを繋ぐ。

 

現在・・・11『バランス』と『自然』

後悔・罪悪感を手放し、ハートでバランスを感じよう。

自我の作り出す不自然なことに思考を乗っ取られてはならない。条件付きの愛、区別・差別ある世界が自然であると思ってはいませんか?人生の折り返し地点で、内なる愛の羅針盤に思考を委ねれば、何が自然で、何が不自然であるか理解できるでしょう。

バランスをとろうとすればバランスは崩れる。

無条件の愛にバランスを整える必要はありません。なぜなら無条件の愛にアンバランスな世界はないからだ。バランスを取ろうとするのは、自我の発想であり、バランスをとろうとすれば、内なる本当のバランスが崩れるだけなのです。

 

未来・・・17『希望』と『普遍』

あなたの存在そのものが希望。

自我は希望そのものを希望的観測であると真実を歪める。ポジティブ、ネガティブといった自我の解釈で真実を歪めてはならない。真実は真実であり、歪めようがありませんが、分離という幻想の世界では歪めることができるように見える。

歪んだ希望はいつまでも達成できない。

自我は、希望を希望的観測に置き換える。夢は次なる深い夢を与え、より深い眠りにつかせる。求めるよりも、目覚めよう。希望は、あなたが目覚めた状態で起こるものです。自我の解釈を超えて、普遍の今を讃え愛ましょう。

最後に・・・

今日も最後まで読んで下さり、ありがとうございます。

「月明かりに照らされた一部分だけを求めてはならない。月明かりは夜であり、夜明けではありません。

夢破れて、次の夢を持とうと自我はあなたの今を否定する。今を否定しては、何も達成されない。」

そんなメッセージが、11番目の『バランス』と『自然』のカードが教えてくれました。

夢を見るよりも、目覚めよう。自我の作り出す人生の睡眠薬は、目覚めは夢であると騒いでいる。

 

あなたはそんな自我の騒音から自由!

許しを通して、新たな扉が開いていることを知ってください。扉の鍵は、許しと和価値愛が必要です。あなたは、たった一人ではない。

今日も人生前向きなあなたにとって、ますます素敵な日でありますように。


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*