自我は常に犠牲を求めています。本当のあなたは犠牲には興味がありません。

瞑想の原文

 

あなたが自分で傷つけるという選択をしなければ、傷つくことはありません。あなたの意志を超えて、誰もあなたを傷つけることはできない。すべてに力を加えるのはあなたの選択。あなたに罪と罰という意識がなければ、世界は楽園を思い出す。

 

自我は常に犠牲を求めています。過去の投影を通して、条件付きの愛を求めるのなら、世界は混沌とする。混沌とは本当の自分を忘れ、自分との信頼関係を弱めてしまう。本当のあなたが喜ぶものは、自我にとっては苦痛を伴うものである。

 

自我のあなたと本当のあなたを繋ぐ光は、愛の羅針盤。愛の羅針盤の示す道を進むことは、自然です。自我の作り出す道は、無条件の愛の法則と逆行しています。自我は、あなたがココロの底から望むものを認識できないでいます。

 

瞑想の解説文

あなたが自分で傷つけるという選択をしなければ、傷つくことはありません。

8463b4d953262fe71b95b34dd4dc92c9_s

あなたの意志を超えて、誰もあなたを傷つけることはできない。

すべてに力を加えるのはあなたの選択。あなたに罪と罰という意識がなければ、世界は楽園を思い出す。あなたを支配するためにインストールされた自我のプログラムの中で必死に抵抗しようとしないでください。

既にインストールされた自我のプログラムをアンインストールしましょう。

あなたが本当の自分に目覚めれば、アンインストールの方法は容易になる。アンインストールとは浄化であり、後悔・罪悪感を手放すことから始まる。後悔・罪悪感を通して、自分で自分を傷つけるという選択をしないでください。

 

自我は常に犠牲を求めています。

fec6ae7a94f6424006c7f1ea12e0b7f9_s

過去の投影を通して、条件付きの愛を求めるのなら、世界は混沌とする。

混沌とは本当の自分を忘れ、自分との信頼関係を弱めてしまう。本当のあなたが喜ぶものは、自我にとっては苦痛を伴うものである。条件付きの愛は、犠牲を正当化させる。自我は自分を傷つけるのが大好き。そんな不自然なことを当たり前だと思わないでください。

生きることは、苦しみであるなんて誰が言ったの?

そんな暴言は、真実であるはずもありません。過去にあなたがどんなに傷ついてきたかは、人それぞれ。しかし、永遠の今において、傷ついている人はいないのが真実です。過去の投影を通して、今を見ようとしないようにしましょう。

 

自我のあなたと本当のあなたを繋ぐ光は、愛の羅針盤。

26b211957b8f7a45573e9383845bfe2d_s

愛の羅針盤の示す道を進むことは、自然です。

自我の作り出す道は、無条件の愛の法則と逆行しています。自我は、あなたがココロの底から望むものを認識できないでいます。過去もこうだったから、これからもこうあるはずに違いない。こんな不自然で奇妙な信念は手放してください。

愛の羅針盤が、あなたの執着を浄化してくれる。

内なる光が示す方向を見つめてください。愛の羅針盤は、あなたに本当の自分への還り道を教えてくれる。真実に目覚めたあなたの目の前に壁はありません。過去の幻想で作られた無理解の壁をよじ登ろうとせず、壁は幻想であると知ってください。

 

今日の和価値愛カード

カルマ

過去・・・18『影』と『恩寵』

影は幻想であり、光は真実。

過去の投影を通して作り上げてきた無理解の壁や影は幻想に過ぎない。幻想を追い求め、無理解の壁をこれ以上高く積み上げないようにしましょう。永遠のあなたは、過去から自由であり、未来はあなたの想像である。

自己中心性という眠りから目覚めよう。

相手を変えようとせず、自分を変えようとせず、ただあるがまま、ありのままの自分を抱きしめよう。本当の自分に目覚めるためには、条件を加えず、自分自身を信頼してください。

 

現在・・・12『犠牲』と『カルマの解消』

カルマがあるから今の自分は幸せにはなれない?

そんな奇妙な自我のプログラムを受け入れないでください。今が犠牲になることで、これから幸せになれるという思い込みも一緒です。過去も未来も幻想であり、真実は永遠の今しかありません。今、すぐ幸せになってください。

犠牲を伴う愛は、ニセモノ

自我の作り出したニセモノ、条件付きの愛を通した自分の評価を氣にしないでください。あなたは偉大なる愛そのものであり、そこに条件はありません。あなたが本当のあなたを思い出すとき、カルマなどないことに氣づけるでしょう。

 

未来・・・15『誘惑』と『勇氣』

自我は自分を傷つけることが大好き。

一過性の達成感のために、自分を傷つけるのはやめましょう。達成感を感じるために、自分を傷つけないでください。達成されている今の自分を讃え愛ましょう。まだまだ未熟であると卑屈にならないでください。謙虚と卑屈は大違いですよ。熟せば腐るだけ。未熟だと思うところも、個性であり、あなたの魅力。

自我の条件付きの愛を手放す勇氣を持とう。

過去の知覚で作られた世界に惑わされることなく、内なる永遠を和価値愛ましょう。自我は混乱の達人。そんな達人の魅力にココロを奪われて、あなたが本当の自分の素晴らしさを忘れないでください。

最後に・・・

今日も最後まで読んで下さり、ありがとうございます。

  1. 自我の支配的なプログラムは、常に犠牲を求めている。
  2. 愛に犠牲はありません。

この二つを決して忘れず、本当の自分を信頼してください。

そんなメッセージを12番目『犠牲』のカードが運んでくれました。

 

条件付きの愛を通して、比較・競争という混沌とした世界が現実。しかし、現実は過去の投影であり、真実ではない。時間を超えて、空間を超えて、今のあなたが最高で、完璧である。

もし、それが違いというのなら、それは愛・創造主・神を否定していることになる。

条件付きの愛・自我が作り出した神のような偶像を信じないで・・・

愛に特別性もなければ、愛に限定もありません。

 

鏡をよく見つめれば、内なる神が見えるでしょう。

鏡に向かって質問してください。

「あんたが神様か?」

「とんでもねえ、あたしが神様だよ」

って答えてくれるでしょう(笑)

 

今日も人生前向きなあなたにとって、ますます素敵な日でありますように。


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*