忍耐が必要な時期は、内なる価値に氣づき、直感を信じましょう。

<瞑想の原文>

忍耐が必要な時は、自分のあらゆる側面を誉めること。この時期は、後悔・罪悪感を手放すことが大切です。人生にはしかるべき価値がある。それを覆い隠し、真実から遠ざけるのは後悔と罪悪感。中途半端な人生で終わらせなくなければ、今、この時期に卑屈にならないことである。しかるべき価値に氣づけば、そこに調和が生まれる。

 

自分自身を健全に愛し、卑屈や横柄から抜け出し、不屈の精神で乗り切って下さい。今のあなたの経験を踏み石とするか、自虐的な夢に深入りするかは、今のあなたの判断に委ねられています。目を閉じて、耳をよく澄ませて下さい。あなたを全面的に応援するエールが聞えてきませんか?

 

エールを聞こうとするあなたに届くメッセージ。メッセージは直感を通して自我のあなたに届く。それはたまたま目にした景色かもしれない。たまたま読んだ本。文字だけではなく、行間から湧きあがってくるかもしれない。知らない人同士の会話から聞えてくるかもしれない。後悔・罪悪感を手放し、愛のアンテナをはりましょう。光の触覚を伸ばし、すべては順調であると自分を信じて、前に進みましょう。

<瞑想の解説文>

忍耐が必要な時期、最初に心掛けることとは?

忍耐が必要な時は、自分のあらゆる側面を誉めること。この時期は、後悔・罪悪感を手放すことが大切です。人生にはしかるべき価値がある。それを覆い隠し、真実から遠ざけるのは後悔と罪悪感。後悔・罪悪感は、中毒のようなもの。自我は自分を傷つけるのが大好き。自分を傷つけたり、責めたりしても、誰も幸せにはなれないのです。中途半端な人生で終わらせなくなければ、今、この時期に卑屈にならないことに意識を集中しましょう。自我は健全に誉めたたえることをうぬぼれと言う。うぬぼれは横柄なこと。健全に誉めたたえることと横柄を混同しないようにしましょう。あらゆる側面を誉めたたえることは、感謝を通してやってくる。しかるべき価値に氣づけば、そこに調和が生まれる。

今を誉め讃えば見えてくるものとは?

自分自身を健全に愛し、卑屈や横柄から抜け出し、不屈の精神で乗り切りましょう。ワタシはあなたの不屈を知っている。今のあなたの経験を踏み石とするか、自虐的な夢に深入りするかは、今のあなたの判断に委ねられています。能力に差はありません。どう活かすかは、人それぞれ。他人と比較して、一過性の価値だけを見て、どっちが優れているか?劣っているか?を安易に判断しないで下さい。どっちが優れてているか判断をしたとしても、その判断は一時的に過ぎず、真実を表現していません。自我の幻想から目覚めるために、目を閉じて、耳をよく澄ませましょう。あなたを全面的に応援するエールが聞えてきませんか?

直感とは?

エールを聞こうとするあなたに届くメッセージ。メッセージは直感を通して自我のあなたに届く。直感は、自我の歪められた過去の価値観を超える。過去や未来に囚われることなく、今という永遠の真実から届くメッセージが直感なのです。あなたの価値観に彩られた自我の自分と無条件の愛そのものである本当の自分とを繋ぐ精霊たちは、直感を通してメッセージを届けてくれる。その方法は、あなたの解釈を超える。それはたまたま目にした景色かもしれない。たまたま読んだ本。文字だけではなく、行間から湧きあがってくるかもしれない。知らない人同士の会話から聞えてくるかもしれない。後悔・罪悪感を手放し、愛のアンテナをはりましょう。あなたには、立ち上がる力が備わっている。その力は、目の前の人の喜びに多くのヒントがあります。

解決方法は必ずあります。光の触覚を伸ばし、すべては順調であると自分を信じて、前に進みましょう。

最後に・・・

過去・・17『希望』と『変容』
現在・・14『忍耐』と『価値』
未来・・02『直感』と『法則』

過去

人生で起こることはすべて今の成長に必要なこと。そのことに氣づけば、状況を恨んだり、自我の幻想の夢に深く入り過ぎなくなる。もうここまで行ったら危険であると本能が知らせてくれる。後悔・罪悪感ばかり感じたり、ココロが離れていると直感が届きにくくなる。地に足をしっかりつけて、今歩いている道をしっかり踏み石としよう。身体感覚意識を解放し、メッセージを受け取って下さい。

現在

忍耐が必要な時ほど、しかるべき価値があることに氣づきやすい。しかし、必要以上に自分を責めれば、せっかく開いた能力・才能の蓋が閉じてしまう。価値を知ったら、即行動。まだ受け取るには早いと卑屈にならないで下さい。乗り越える力が、あなたにはついています。

未来

直感は、自我の解釈を超える。自我の解釈は、もっともらしく聞えるかもしれない。冷静な判断のようにみえて、それは単なる自虐的判断かもしれないと疑ってみよう。直感は、そんな判断を超え、本当の自分へと導いてくれる。その方法は、あなたの過去が決めて来た方法であるとは限らない。中心から湧きあがる愛・光・喜び・感謝に周波数を合わせ、今を生きましょう。

 

魚画伯
自我の幻想である後悔・罪悪感を手放し、ココロの浄化を進めましょう。カラダの不調や痛みは、直感を通して表現されたサインかもしれません。過去や未来に生きれば、今のサインを見逃しやすくなる。忍耐が必要な時こそ、今をしっかり生き、生きていく中で答えを自分の内側から探しましょう。
 

前に進もうとするあなたを応援し続けたい前に進めたかどうか?聞かせて下さいね。


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓