イライラは、イランイラン。イライラの原因とは?

<瞑想の原文>

イライラしたり、カッとなったりする感情は、あなたの考えていることと必ずしも一致しない。崩壊を目にする前に、ココロの奥そこにある感情を冷静沈着に見つめてみよう。あなたがカッとなった原因は、あなたの考えていることを超えたところにある。あなたの考える理由は、引き金に過ぎず、原因ではない。人生の折り返し地点で、感情と理性を一致させ、実際に起こったことの奥にある意味を知りましょう。

 

ある一定の状況や特定の誰かに対して、イライラしていたら、崩壊前のお知らせを示しているのかもしれません。過去の解釈を通して、結論を急がずに、潜在意識やその先にある無意識にも注意をはらってみましょう。本当の自分自身に繋がって、ココロの奥底への階段をゆっくりゆっくり降りていき、谷底から見える景色も大切にしましょう。あなたがイライラしたり、カッとなったりしたのは、あなたが思い込んでいた人や状況のせいだけではなかったことに氣がつくでしょう。

 

本来の痛みや怒りがどこから来ているのか見えてくれば、立ち上がる力があふれてきます。立ち上がろうとする時、反省はしても、後悔・罪悪感は加えないようにしましょう。痛みや怒りという幻想を超えて、真実を目の前に、クリエイティブな言葉と共に立ち上がれ。状況や相手を一切変えようとせず、ただ自分の感情の奥にあるメッセージを聞いて下さい。そこで聞いたメッセージ・理性と感情を和価値愛すればするほど、イライラさせる悪夢から自分を解放し、調和の目覚まし時計に氣づきましょう。氣づいたら、さあ、起きて起きて。今日も素敵な日が始まりますよ。

<瞑想の解説文>

イライラの原因とは?

イライラしたり、カッとなったりする感情は、あなたの考えていることと必ずしも一致しない。「こうあるはずだ、こうあるべき」と自分が決めて来た条件付きの愛を解除して下さい。崩壊を目にする前に、ココロの奥そこにある感情を冷静沈着に見つめてみよう。崩壊とは、手放す必要があるのに、必要以上に先延ばしして手放せなかった現象が孵化しただけ。崩壊という現象を目の前にする前に、理性と感情を一致させ、予習をしておきましょう。予習をしておけば、冷静沈着に対応できるでしょう。あなたがカッとなった原因は、あなたの考えていることを超えたところにあるとメッセージが送られてきています。あなたの考える理由は、引き金に過ぎず、原因ではない。人生の折り返し地点で、感情と理性を一致させ、実際に起こったことの奥にある意味を知りましょう。

ギックリ腰や寝違えも、同じ。持った姿勢や寝る姿勢がたまたま悪かったと思いがち。日頃から姿勢が悪かったり、内臓の疲れが出ていて、弱っていたところに腰や首に現れているのだと日々の生活のリズムを見直してみましょう。日頃から姿勢が乱れていたり、弱っていなければ、ちょっとやそっと持ち方が悪かったとしても、そんなに痛めたりするはずないですものね。よほど特別なことをしていないのに、ギックリ腰になったり、ギックリ首になったとしたら、腰や首だけの問題ではないと教えてくれるメッセージかもしれません。

崩壊前に準備しておくこと

ある一定の状況や特定の誰かに対して、イライラしていたら、崩壊前のお知らせを示しているのかもしれません。前もって準備しておけば、冷静に対処できるだけでなく、もっと深いところから状況を見つめれば、崩壊が目の前に現れずに済むかもしれません。崩壊による学びが必要なければ、現象として目の前に現れないものです。イライラしている時は、結論を急いでしまうもの。「誰誰のせいだから、私はイライラしている」と決着したいのが自我。過去の解釈を通して、結論を急がずに、潜在意識やその先にある無意識にも注意をはらってみましょう。本当の自分自身に繋がって、ココロの奥底への階段をゆっくりゆっくり降りていき、谷底から見える景色も大切にしましょう。あなたがイライラしたり、カッとなったりしたのは、あなたが思い込んでいた人や状況のせいだけではなかったことに氣がつくでしょう。

今、立ち上がる時。

本来の痛みや怒りがどこから来ているのか見えてくれば、立ち上がる力があふれてきます。立ち上がろうとする時、反省はしても、後悔・罪悪感は加えないようにしましょう。痛みや怒りという幻想を超えて、今を生きましょう。真実を目の前に、クリエイティブな言葉と共に立ち上がれ。ネガティブな言葉をポジティブな言葉を無理やり変えようとしても、長続きしない。ポジティブの言葉の反対は常にネガティブな言葉を生み出す。光を一方向からばかり照らしてしまえば、影は濃くなるように。ポジティブな言葉を無理やり使おうとせず、クリエイティブな言葉で内なる自分を表現しましょう。クリエイティブな言葉は、自我の解釈を超えて、内なる本当のあなたから届くものなのです。

状況や相手を一切変えようとせず、ただ自分の感情の奥にあるメッセージを聞いて下さい。そこで聞いたメッセージ・理性と感情を和価値愛すればするほど、イライラさせる悪夢から自分を解放し、調和の目覚まし時計に氣づくでしょう。目覚まし時計が鳴っていると氣づいたら、わくわくボタンを押して、今日も目覚められた喜びを和価値愛ましょう。カラダの不調からイライラしていたらこちらもご覧下さい。

16-05-15-09-03-16-574_photo

「さあ、起きて起きて! 今日も素敵な日が始まりますよ!」

最後に・・・

過去・・16『崩壊』と『冷静沈着』
現在・・20『真実』と『言霊』
未来・・21『宇宙』と『調和』

過去

崩壊と思えるような現象を前に、自分がイライラしていたり、カッとしている理由を自分のまわりのせいにするのをまずはストップしよう。まわりのせいにすればするほど、回り道となる。そして、自分が悪かったと責めるのもやめましょう。今、何を学んでいるのか?現象の先にあるメッセージを聞くことに意識を集中しよう。

現在

立ち上がるために、「何くそ!」と怒りをあらわにしたり、思ってもいないようなポジティブな言葉を使っても、長続きはしません。怒りやポジティブな言葉は、爆発力にはなっても、まわりに影を濃くしてしまうということも忘れないようにしましょう。スカンクがおならをして逃げると、臭いが消えるまで、しばらく仲間が寄ってくれないそうです。行き過ぎたポジティブの言葉を使おうとしているのなら、内側から溢れるクリエイティブな言葉を使いましょう。

未来

クリエイティブな言葉と共に立ち上がったあなたは、世界の調和を促します。あなたの克服が、誰かの克服に繋がる。ばらばらのピースのように見えた現象も、すべては今のあなたの成長のためにあったのだと氣づきましょう。分離という幻想が作り出す比較・競争・争いという価値観を手放し、早く目覚まし時計に氣づいて下さい。

目覚まし時計に氣づいたら、後の行動はあなた次第。あなたを応援している精霊たちは、あなたが氣づくまで、目覚まし時計を鳴らし続けてくれています。自我の騒音で聞こえにくくしないように。

魚画伯
 イライラもイランイラン~♪
好きな香りで目覚め、今日も元氣よく!おはようございます。人生前向きなあなた様にとって、ますます素敵な日でありますように。
 


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA