愛の羅針盤に同調して、人生の交通標識を見る。

<瞑想の原文>

思いやりの光は、自分と他者の境界線を溶かしてくれる。仕事をしている時も、休んでいる時も、病気療養中も、自分の足が愛の羅針盤の示す方に同調しているか確かめながら進みましょう。今の自分は本当の自分から遠ざかるのか?本当の自分に戻るのか?問いかけながら一歩一歩確かめながら歩いて行きましょう。

 

愛の羅針盤は、人生の交通標識のようなもの。愛の羅針盤をよく見つめることで、自分が原点から遠ざかっているか?戻っているか確かめることができるのです。あなたが本当の自分に戻ることは自然。自我の誘惑に流され、本当の自分から遠ざかることは不自然。どんな時も、一笑懸命、今できることに魂を込め、思いやりを通して、調和の光を和価値愛ましょう。

 

自我のエネルギーに何かができるのか?問いかけてみましょう。無条件の愛そのものである本当の自分の前では、自我がなんとちっぽけなものであると理解できるでしょう。感情と理性を一致させ、ココロの整理整頓をすすめれば、人生にはしかるべき価値があると理解が深まる。本当の自分にすべてを委ね、自分自身をしかるべき価値に同調させましょう。価値にあわせて、あなたが人生の主人公であると思い出して下さい。交通標識はどちらに進めと示していますか?

<瞑想の解説文>

神聖なる問いかけ。

思いやりの光は、自分と他者の境界線を溶かしてくれる。仕事をしている時も、休んでいる時も、病気療養中も、自分の足が愛の羅針盤の示す方に同調しているか確かめながら進みましょう。思いやりが深まれば深まるほど、愛の羅針盤が見えやすくなる。愛の羅針盤を見つめながら、神聖なる問いかけをしよう。「今の自分は本当の自分から遠ざかるのか?」「本当の自分に戻るのか?」問いかけながら一歩一歩確かめながら歩いて行きましょう。

どんな時も・・・

愛の羅針盤は、人生の交通標識のようなもの。愛の羅針盤をよく見つめることで、「自分が原点から遠ざかっているか?」「原点戻っているか?」確かめることができるのです。あなたが本当の自分に戻ることは自然。自然はあなたの大きな味方。自我の誘惑に流され、本当の自分から遠ざかることは不自然。不自然なことにいつまでも執着するのはやめましょう。どんな時も、一笑懸命、今できることに魂を込め、思いやりを通して、調和の光を和価値愛ましょう。

しかるべき価値とは?

自我のエネルギーに何かができるのか?問いかけてみましょう。無条件の愛そのものである本当の自分の前では、自我がなんとちっぽけなものであると理解できるでしょう。感情と理性を一致させ、ココロの整理整頓をすすめれば、人生にはしかるべき価値があると理解が深まる。本当の自分にすべてを委ね、自分自身をしかるべき価値に同調させましょう。しかるべき価値は、あなたの使命と志を通して、本当の自分に直結している。価値にあわせて、あなたが人生の主人公であると思い出して下さい。あなたの選択を問われる人生の交差点で、交通標識はどちらに進めと示していますか?

最後に・・・

過去・・06『調和』と『思いやり』
現在・・21『宇宙』と『自然』
未来・・04『整理整頓』と『価値』

過去

思いやりは、調和の光を通して、自分と他人を区別する境界線を解除してくれる。与えることは、相手のためになるだけでははく、自分のためでもある。自我の誘惑を通して、境界線を作らないようにしよう。後悔・罪悪感は、境界線に無理解の壁を高く積むことであると自覚しよう。

現在

どんな時も、一笑懸命、一笑懸命。笑いは、和来(ワライ)。苦しい時こそ笑いを忘れず、今を生きよう。

未来

感情と理性を一致させ、過去や未来に生きようとしないようにしましょう。反省は今の人生に生きる知恵ですが、後悔・罪悪感はあなたのエネルギーを奪うだけ。後悔・罪悪感は感情と理性をばらばらにし、本来のあなたから遠ざかる。

 

笑いは本当の自分を思い出させてくれる神聖なるエネルギー。痛いところを押されると最後は笑うしかないという経験はありませんか?怒りや悲しみが過ぎ去った後に訪れるのは、笑いなのです。あなたが笑顔になるのは、自然。自我の仮面を脱ぎ去り、笑顔・素顔で、今日も張り切って生きましょう。


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA