白か黒がはっきりさせる前に灰色の美しさに氣づいてみる。

<瞑想の原文>

分離という幻想が作り出す現代社会は、白か黒かはっきりさせたがる。死を恐れず、生きることに懸命になりましょう。人生にはしかるべき価値がある。白か黒かに囚われているとしかるべき価値に氣づきにくくなってしまう。なぜそんなに白黒はっきりさせたがるのですか?相手が愛してくれているかどうか白黒はっきりさせることよりも、自分が愛することに集中しよう。死を恐れるよりも、今を生きることに意識を集中しよう。白黒はっきりさせる自我の誘惑を手放したら、美しい灰色の素晴らしさに氣づくでしょう。白黒つけようとするから、横柄になったり、卑屈になったりする。比較・競争・争いの二元的な世界を超えて、しかるべき価値と共に生きよう。本当の自分に対して謙虚に。

 

調和の光がバランスの整った灰色の輝く世界が見えてくる。焦って知ろうとせず、卑屈になって苦労をしょいこまず、自我の幻想を超えて、無条件の愛そのものである本当の自分らしく、活き活きと生きよう。素人であっても、玄人であっても、魂の側面からみれば、誰もが人生では素人。使命や志に向かって、能力・才能を磨き、しかるべき価値に氣づくように感謝レベルを上げておきましょう。

 

感謝レベルが上がれば上がるほど、あなたを守る精霊たちは全面協力。あなたは一人ではない。人生はあなたを常に前進させるためにできている。あなたの能力・才能が磨かれるのを世界が待ち望んでいます。あなたがやろうとしたことは、それは才能がある証。どんな状況であっても、今から始めるチャンス。自我の身勝手な思い込みで、白黒つけずに、心の底から湧きあがることをやりとげましょう。

<瞑想の解説文>

白か?黒か?

分離という幻想が作り出す現代社会は、白か黒かはっきりさせたがる。死を恐れず、生きることに懸命になりましょう。人生にはしかるべき価値がある。生きることに執着せず、あるがまま、ありのまま、しなやかに生きよう。白か黒かに囚われているとしかるべき価値に氣づきにくくなってしまう。

なぜそんなに白黒はっきりさせたがるのですか?

相手が愛してくれているかどうか白黒はっきりさせることよりも、自分が愛することに集中しよう。死を恐れるよりも、今を生きることに意識を集中しよう。白黒はっきりさせる自我の誘惑を手放したら、美しい灰色の素晴らしさに氣づくでしょう。灰色に輝く世界が見えませんか?白黒つけようとするから、相手と比較して、状況や相手によって、横柄になったり、卑屈になったりする。比較・競争・争いの二元的な世界を超えて、しかるべき価値と共に生きよう。いつでも、どこでも、本当の自分に対して謙虚になりましょう。

あなたの能力・才能に氣づくための第一歩。

調和の光がバランスの整った灰色の輝く世界が見えてくる。焦って知ろ(白)うとせず、卑屈になって苦労(黒)をしょいこまず、自我の幻想を超えて、無条件の愛そのものである本当の自分らしく、活き活きと生きよう。素(白)人であっても、玄(黒)人であっても、魂の側面からみれば、誰もが人生では素人。燃えカスなんか残らない真っ白な灰になろう。明日のジョーのように。使命や志に向かって、能力・才能を磨きましょう。しかるべき価値に氣づくためいは、感謝レベルを上げておくことが大切。愛・光・喜び・感謝に同調し、今まで蓋をされてきた能力・才能を世に広めましょう。

チャンスはいつ?

感謝レベルが上がれば上がるほど、あなたを守る精霊たちは全面協力していることに氣づくでしょう。人生はいつでも、どこでも敗者復活戦。立ち上がれないほどの敗北は世の中に存在しない。そして立ち上がるためには、あなたは一人ではない。人生はあなたを常に前進させるためにできているとしかるべき価値に氣づきましょう。あなたの能力・才能が磨かれるのを世界が待ち望んでいます。あなたがやろうとしたことは、それは才能がある証。才能がなければ、やりたいとも思わないでしょう。やりたいと思った瞬間、それはやりとげる能力・才能があるという知らせ。愛の羅針盤は、方向性を示してくれる。どんな状況であっても、今から始めるチャンス。チャンスは、今!自我の身勝手な思い込みで、白黒つけずに、心の底から湧きあがることをやりとげましょう。

最後に・・・

過去・・12『犠牲』と『価値』
現在・・11『バランス』と『調和』
未来・・01『氣づき』と『使命』

過去

犠牲者は誰もいない。白黒はっきりさせようとする自我は、誰かが犠牲になることで、幸せになれると信じている。しかるべき価値に氣づけば、自分で犠牲という価値観を受け入れなければ、犠牲者にはなれない。自分を犠牲者だなんて卑屈にならないで下さい。誰かを犠牲者にしようなんて横柄にならないで下さい。自我はどちらが犠牲になるか白黒はっきりさせようとする。その白黒は身勝手な思い込みに過ぎない。

現在

白黒はっきりさせることに何の意味があるのか?自我の解釈を疑ってみよう。解釈が変われば、白と黒はころころ入れ替わる。そんな入れ替わる一過性の価値観に心を奪われないようにしよう。奪われれば奪われるほど、バランスが崩れる。奪おうとしてもバランスは崩れる。調和の光で、グレーなる灰色の素晴らしさにも氣づこう。灰色は、グレーなのです。

未来

本当の自分に還る使命・志に氣づこう。あなたが本当の自分に目覚めれば目覚めるほど、能力・才能が開花される。白黒はっきりこの場でジャッジするのは、あなたを本当の自分から遠ざける。本当の自分から遠ざかる努力は徒労に終わるでしょう。偉大なる自分に感謝しよう。最高の自分を前に謙虚に生きよう。謙虚でいつづけることも才能のうち。笑顔を忘れず、人事尽くして、世界を照らそう。

 

白黒はっきりさせることをやめるのは、受け入れることでもある。受け入れることを自我は『あきらめるな』と騒音のように騒ぎたてる。その『あきらめるな』は、完全に意味を履き違えている。騒音は後悔・罪悪感というあなたの能力に蓋をするエネルギー。過去に生きず、未来に生きず、今を生きよう。横柄に生きず、卑屈に生きず、自分を信じて今週も張り切っていきましょう。ゴールデンウィークを前に、グレートなグレーウィークを楽しもう。灰色は、ハイという素直な心でできているのです。


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓