直感を通して、思い込みから自由になる。

直感を通して、過去からくる幻想から脱皮しよう。

直感は、本当の自分から届くガイドであり、時間も空間も超える。状況によって応用の効かない小手先のメッセージではない。ポジティブ思考は、ネガティブ思考を生みだす。条件付きの愛で、一方向に光を照らせば、影ができる。思考を超えて、孤独を見つめれば、素顔・笑顔が見えてくる。

自分の内側を変えるのは難しい。

他人の内側を変えるのはもっと難しい。見せかけの変化は、テクニックを使えば容易に思えるかもしれない。たとえ他人を変える事ができたとしても、敗者は自分であると自覚しよう。自我の色に染まり、真の意味においては、色あせた人生になってしまう。

誰かを変えようとせず、自分が前進しよう。

緊急中毒に侵され、“忙しい”という言葉に騙されていませんか?忙しいという言葉は、忙しくなければ自分に価値がないと陥れるための自我の戦略。直感は、忙しさを入らせる隙間を作りません。忙しいという理由で、先延ばししてきた事を見つめよう。人生の折り返し地点で、直感を通して、愛の羅針盤を見つめよう。正しくヒマをする。緊急中毒にかられる現代社会では、ヒマや孤独を受け入れる事は難しいかもしれません。しかし、大切な事を先延ばしにする事は、もっと耐えがたい事を知ろう。

孤独を見つめる事で、ヒマを愛し、立ち止まる事を恐れてはならない。

階段には踊り場があるように、人生にも立ち止まり、シフトをどう切り替えるか知る瞬間が大切であると精霊たちは呼びかけています。愛・光・喜び・感謝を和価値愛、大切のように見える価値観を手放し、本当に大切な事に目覚め、内なる価値を直視しましょう。内なる価値を通して、調和の光が強化される。あるがまま、ありのまま、しなやかに孤独を見つめ、正しくヒマをし、次のステージに備えましょう。

最後に・・・

過去・・・02『直感』と『脱皮』
現在・・・06『調和』と『普遍』
未来・・・09『孤独』と『法則』

毎日が奇跡の連続であると知れば、過去の幻想から自由になれる。後悔・罪悪感という殻の中にいれば、一時的には心地いいかもしれませんが、本当のあなたは常に違和感を覚えている。

他人を変えようとせず、愛・光・喜び・感謝を抱きしめ、自我の殻から脱皮しよう。孤独を愛し、他人を変える事はできないと受け入れれば、他人を変える必要がない事に氣づく。

脳は、過去を自我の都合のいいように解釈をねじ曲げる。直感は歪められた幻想を一掃してくれる。

訪ねてくれた人に和価値愛のカードを引いていると、『あなたはあなたのままでいい』って本当に思えてくる。そして、小生に相談にのって欲しいという悩みは、小生の解決でもあると氣づかされる。出逢いに感謝。直感に従いながら、あなたとの出逢いを通して、ひとつに繋がる喜びを忘れないようにしたい今日この頃です。


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA