新作魚の絵描けました。

今日は、すごい台風がくるそうで・・・・
子供の頃読んだ漫画『できるシリーズ』
(そんなようなタイトル)(図書室にあった・・・)
を台風が来るたび、思い出す。
「自然災害を起こす台風をどうやったら、
来させないようにするか」というお話・・・
発生したばかりの海で、爆弾をつかったり・・・
いろいろなテーマで、
地球に穴掘って、アルゼンチンまで、荷物を
落として届けられるか・・・
小学生の小生にとって、いろいろな夢が沸いてくる
漫画でした。
こうして、書いている間、いろいろ思い出してくる
ところが、ブログの面白さでもありますよね・・・
話が、脱線してしまいましたが
色々な手段で、「台風をどうやっつけるか」
がのっていたんですけど、
最後に、
『もし、台風が来なかったら』
というテーマになって、
台風は、南半球と北半球の空気を循環する働きが
あって、とても重要
もし台風がなかったら、もっと恐ろしいことが
おきる・・・なんて書いてあったのがいつも思い出される。
(20年以上前の話なので、今の説と異なるかもしれませんが・・)
改めて、台風も頑張って
地球の為に掃除してくれているんだ。

と思うようにしている。
(個人的には、小学校3年生の時、
実家の二回屋根が飛ばされて、学校が午後休みになって、
昼寝して起きたら、屋根がなかった・・という苦い思いでは
ありますが・・・・)
改めて、常磐線止まるかもしれませんが、
ハッスルして、会社に行って来ようかと思う
今日この頃です。
そんな気持ちにさせてくれたのが、
昨日書いた自分で書いたアジ(鯵)なのでした・・・
自分で、自分をなぐさめちゃった・・・・

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

10 件のコメント

  • 目が覚めたら屋根がなかった・・・
    な~んて、そんな経験したことあるんですね。

    ベランダの諸々の品?は避難ok!
    玄関周りがもの凄い状態になっております。(笑)
    地震の次は台風か・・・。
    台風よ、被害のない程度に頼みますよ~。

  • こんにちは。
    『台風も頑張って
    地球の為に掃除してくれているんだ。』
    …そういう思いに「いつ」なれるのか?
    …はぁ、今はムリだ。
    …そういう風に考えられる懐の大きい人間になりたいです。
    常磐線が止まる可能性もあるでしょうから、185cmの画伯さん、猛烈ダッシュ!(ダッシュは危険でした。ボツボツ帰りましょうか!)

  • どこでも参加するから人生を深く味わえる・・・いい言葉ですね(^^)
    積極的に参加したくなる言葉です(笑)

  • まやちーさん
    無事に??
    シュート回転して、台風それて
    よかったですね。
    小生の実家の屋根を奪ったのは、
    忘れもしない台風20号
    小学校三年生の話です。

    もともと、トタンの屋根でして、
    修理後、一階と二階の間が
    トタンで
    二階の屋根が瓦という
    なんとも不恰好な家になってしまいました。

    今考えるとなんで、
    そんな修復の仕方したんだろうと
    親に聞こうかなと思う今日この頃です。

  • ss973061菅野さん
    いいことも、悪いことも、
    経験しなくくて、分らない人生なら、
    何でも、積極的に参加して、
    経験しておく方が、いいかも
    と思う今日この頃です。

  • すご~い!写真みたいですね。

    お魚の絵もそうですが、文字にも『鯵』がありますよね(^m^)
    本当に、素敵です。

  • しぃ~☆さん
    素敵だんなんて、テレちゃいます。
    どんどん、誉めてぇ~。

    叱られるよりも、
    誉められて育つ魚年画伯