新作魚の絵描けました。

今日は、大好きな車エビ、にぎってみました。
お寿司屋さんに、聞くところによりますと、
あのエビの独特の鮮やかな赤は、茹でた後に、
すぐに氷水に入れることで、あの色になるらしいです。
入れるタイミングが大事だそうです。
子供の頃は、赤色のまんま海にいるもんだと
思っていましたが・・・・・
人生も、実力以上に評価されて、
乗っているときに、かならず、
今有頂天になるときではないよ
と気が着かせてくれくれる事件を
与えてくれるらしい・・・
去年の事故もそうなのかなぁと
思う今日この頃です。
有頂天
それは、天空に魔物がいるそうです。
それが、俗に言う
『魔がさす』ことなのかもしれません。
もちろん、極力事件には遭いたくないので、
自分で、エビのように、
冷静になることも、時には必要かなと
思う今日この頃です。
そうすることによって、
人生も色あざやかに、彩ることに
なるのかもしれません。
追伸*
エビの尻尾は、タウリンが豊富なので、
天ぷらのときは、尻尾まで食べちゃいましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

4 件のコメント

  • 勢いがあるエビですね。
    そして、文字も…。
    冷静沈着に自分を客観視できる人間になることも必要ですね。
    それが結果的に人生が色鮮やかになることになれば、万々歳なのに…。

  • 最近は、甘エビが多くなりましたが、やはり車えびですよね。
    海老の尻尾は、残さずいただいてますよ、おっしゃるとおりです。
    鮭の皮・・これほど美味しいし栄養価のあるところを食べない方が多いんですね。

  • yumicornさん
    いつも、コメントありがとうございます。
    yumicornさんなら、人生万々歳になるのは、
    間違いなしですよ。

  • あたごおかりなさん
    へぇ~、鮭の皮、栄養価高いんですね。
    勉強になります。
    皮大好きです。
    皮を海苔のように、熱々のご飯にまいて
    食べるのが幸せを感じるひと時です。

    妻は、脂っこいといって、食べませんが・・・(笑)