新作魚の絵描けました。

魚画伯です。
今日は、ご契約を頂いてから、
丸9年となる中学、高校と一緒の
友人に「加入して頂いている
内容の確認をしましょう」と言って、
昼間アポを取ってお目にかかってきました。
食事が終わり、
所得の非課税枠の活用方法などを
話していましたら、
友人の方から、
「何か今の俺に不足しているものは、ないのか?」
と言われ、老後の生活資金を確保する
提案という話に展開しました。
人生後半戦に備える研究会として、
小生の情報としてお役に立てたことは、
とても嬉しかったですが、
それ以上に、よくよく話を聞いていくと
「丸9年という話を聞いてから、
10年目の記念として何らかの追加を
してやろうという氣持ちで最初から
今日は、会ったんだ」とおっしゃって
下さったのです。
今思うと、9年前に
定期・養老・終身の区別くらいしか
話をできない頃、たどたどしい小生の
説明でよく入ってくれたなぁ~と
思う今日この頃です。
この業界に転職してから、9年、
小生の情報で、保険に対するイメージ
考え方、価値観が変わって感動して
頂き、加入して下さる場面には
お陰さまで、たくさん遭遇して頂きましたが、
最初から、10年目の記念として加入しよう
という氣持ちでいてくれたという事は、
初めての経験でしたので、
目からウロコで、感謝の氣持ちでいっぱいでした。
自分自身、こんな大きな器で
人を迎えられるものなのか?と
お陰さまで、見つめなおすことができました。
ランチの最中には、
しゃぶしゃぶのお店だったのですが、
その友人の氣配りには、
本当に学ぶことがたくさんありました。
「春菊入れても大丈夫?」
とか・・・
お肉の種類を選ぶ際、
その友人は、ラムにしようと思っていたのですが、
小生が、他の豚だの牛だのにしたら、
匂いが移ってしまうので、やめようと
思っていたんだぁ~
とか・・・・
相手が春菊が嫌いだとしたら、
鍋全体に味がしみてしまったら、
相手に申し訳がないという配慮から・・・
小生は、几帳面なA型(自称)ですが、
果たして、そこまで相手を氣づかう
訓練ができていただろうかと深く反省する
今日この頃です。
最近、会社では、
やたら「自分のために頑張れ」とか、
言われて、ど~も自分のためだけでは
スイッチの入らない性分なので、
(もちろん営業会社なので、
そのことに関して、いい悪いは
言いませんが・・・・・)
支社での話しに違和感があって
(もちろんこれは、小生の考え方であって、
周りの方を否定するものでは、ございません)
イマイチ、本来のモチベーションが
「周りの営業マンや上司の方に比べて、
自分は、欲がないのかなぁ~と」)下がり気味
だったのですが、改めて、本日会った
人に心が配れる一歩先ゆく友達と出逢って、
数が月前まで思い描いていた自分のスタンスは
間違っていないんだなぁ~と
お陰さまで、おぼろげに自身が戻ってきた
今日この頃です。
改めて、相手の要望や万が一のことだけでなく、
長生きのリスクについて、とことんお伺いして、
ともに保険の形を作っていく、
その形がうちがベストであれば、
提案、今のものがその方に会っていれば、
そのまま続けた方がいいと太鼓判を押すという
スタンスに弾みがつきました。
今日は、「契約が決まったから、
その友人を美化してブログに載せたんでしょう」
と解釈される方も若干いらっしゃることを
覚悟してでも、その友人に対して素直に
思ったこと載せたいなと思い勇氣を出して
載せちゃいました・・・・(感)
その友人とは、業界こと違いはしますが、
仕事としてだけではなく、人として
多くの事を学ばさせて頂いたご縁に
感謝致します。
成長欲求の本能にますます
スイッチが入りましたので、
今後の成長ぶりにご期待下さいませ(笑)
そう言えば、今、会社を出かける時に、
「頑張れよ~」とか、
「査定クリアまで、後いくらだよ」とか、
小生の営業マンとしての成功を
祈ってくれるお氣持ちは嬉しいのですが、
以前の支社にて、
「お前の伝える内容は、お客様を幸せにする
んだから、張り切って」とか、
「例え、聞いてもらう前は、誤解されようとも、
お前の情報を待っている人が必ずいる!」
って言われてたこと、
とても懐かしく思う今日この頃です。
今日のブログで、
年末から、小生の営業成績が
低迷していたのがバレちゃいましたね~(きゃ~笑)
出逢った尊敬する方に、
WIN-WINという関係でしか、
取引できない不器用な画伯でした。

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

14 件のコメント

  • 不器用っていいですよ!人間に味わいがあります。
    魚年画伯さんの文章は裏表なく書かれているので読んでいて気持ちいいです。

    怪我のこと、ご心配くださってありがとうございます。手の擦り傷はもう少しで治りそうですが打撲したところはあと数ヶ月はまだまだ痛いでしょうね。。。

  • 今回も味のある深いお話しに色々と
    考えさせられました。
    「春菊入れても大丈夫?」なんて
    なかなか言えないですよね。
    あーそうか。。 
    過去の自分の言動や行動が今になって恥ずかしく
    思われます。 今回も勉強になりました。。

  • 画伯の描く絵のように、あるものをありのまま活かす営業が結果が出てよかったですね。

    わたしも嬉しいです(^^)/~~~。

  • 10年の節目に・・
    お友達のそういう気持ちがうれしいですよね。
    ほんと勝ち組、負け組とか、競争の激しい社会にいると、思いやりがもてなくなってしまいがちだと思います。
    本来あるべき心で、弱者にならない生き様が
    できたらなって思っています!
    だって、「正直者が損をする」社会なんていやだもの!

  • ご契約おめでとうございます。
    お客様から、心暖かい10年目のプレゼントでしたね。
    きっと、魚さんが9年間に渡って、お客様の身近で
    ご家族の安心を支えていたんでしょね。
    見習いたいと思います。。

    お客様の気遣いは、素晴らしいですね。
    でも、そんな気も

  •  営業会社だから、数字に追われているんだね。大変だと思うが、締め切りや現状の数字に束縛されるとうまくいかなくなるから、全く気にせず周りからの雑音に蓋をする事だね。それで、思い切ってやってうまくいかなくて給料が下がったんなら納得するしかね~だろ。それぐらいの開き直りでいこうよ。基本は楽しくだよね。自分の為にがんばれって、その上司も余計なお世話だよな~。

  • いさな♪さん
    ありがとうございます。
    不器用な本人は必死ですが(笑)

    ケガ本当に、
    早くよくなりますように。

  • yoshi13さん
    ありがとうございます。
    小生も
    春菊入れても大丈夫?
    と言えるような心を配れる
    ような人物になりたい今日この頃です。

  • 虎猫1125さん
    ありがとうございます。
    あるがまますぎて、
    浮いてしまうこともございますが・・・
    本日、中村文昭様の講演
    無事完了しまいしたよ~。

  • てんとうむし7さん
    ありがとうございます。
    最後の帳尻あわせで、
    正直者は、必ず幸せになるから
    大丈夫です。
    目の前の出来事に一喜一憂せずに、
    自分の心の良心に向かって
    生きたい今日この頃です。

  • どばしさん
    ありがとうございます。
    どばしさんは、
    今の営業スタイルで大丈夫だと
    思います。
    氣配りが最高なので、
    絶対に成功するタイプだと
    思う今日この頃です。
    保険屋ですが、成功できる
    保障はできませんが・・・・(笑)

  • 異端児さん
    ありがとうございます。
    一時期、コメントの内容が、
    余りにもずばり過ぎて、
    もしかして、異端児さんて
    うちの上司?なんて
    思っていた時期も(笑)ありましたが、
    いつも確信をついたコメントありがとう
    ございます。

    お陰さまで、開き直って、
    お客様のため、自分のため、
    奮闘して参りま~す。

  • 気遣い、心配りっていろんな方法があるんだなぁ~って思いますね。
    人間関係を築いていく際に自分の通りいっぺんの対応ではうまくいかないことが多々あって、その度にまた別の手段を考えたりします。
    でも、こうしていろいろと考えて行動するという姿勢って大事かなぁ~と思いながら、少しずつですが続けています。

    営業成績は今現在のものですが、それは長い眼で見たら、きっと人生が潤いあるものになりますよ。
    …だから大丈夫!ですよ。
    応援しています。

  • yumicornさん
    応援ありがとうございます。
    長い目で見て下されば幸いです。
    お心遣いに感謝、感謝の氣持ちで
    いっぱいです。

    いろいろ考えて行動することは、
    大変ですが、
    またその大変さが、
    人生の楽しみでもあると思う
    今日この頃です。