君の名は?氏名は使命を表す。「は・ひ・ふ・へ・ほ」がつく名前の人は必見!

使命とは! 使われる命。 

この世は、他人(ひと)に使われて、他人(ひと)に喜ばれて、なんぼの素晴らしい世界。

どのように喜ばれ、自分の能力・才能を伸ばせば本当の自分らしく生きられるか?

それを教えてくれるのが、あなたの氏名・名前なのです。

 

氏名は使命!

あなたが本来のあなたらしく毎日を過ごせるように、あなたの氏名・名前を大切にしてください。

詳しい名前・氏名の見方は氏名は使命を表す。あなたの名前から分かる大切な人生のヒントとは?をご覧ください。

は行の使命とは?

『飛び跳ねる・羽・広がる・膨らむ 行』で始まる名前のあなたは、人を羽ばたかせ、能力・才能を広げる使命があります。「守・破・離」固定概念を破り、拡大させる力があります。感動・驚きながら、エネルギーを拡大させるパワーがあります。

広がるパワーを動という。善くも悪くも広がるので、何を広げるか注意が大切。

はーたいしたもんだね」「ひーまいりました」「ふーすごいすごい」「へーやるもんだね」「ほーよくやったね」
        

はの使命

4e39ff59459aed90703af1d77b248809_s

羽・晴れ・跳ねるなどに代表されるように、能力・才能を拡大させ、飛躍させるワーにあふれています。を咲かせる。

 

「は」の使命を知るあなたの行動

・・・

人に希望を与え、「よし自分にも出来そう」とはねを広げる手伝いができる。ばたく喜びを共に味わえる。ッパをかける。

 

れ・・・

れとした氣持ちにさせてくれる。はははは・・・と笑いながら、元氣を与える。時には、自分を鼓舞して、ッタリも必要。こもっているエネルギーを拡大させる。ーっとまわりを盛り上げる。「ーっといきましょう!」

 

・・・

守ってきたことをり、改革に貢献する。天荒なアイデアで組織を拡大させる。乱万丈でも波に乗せられる。

 

・・・

過去の自分となれる事で、じまる。じめの大切な一歩を教える事ができる。

 

気・・・

き!

 

・・・

げませる。落ち込んでいた人を立ち上がらせる事ができる。をくいしばって一緒に乗り超える。

 

栄・・・

んえい・んじょう

 

・・・

ったつ・つめい・っけん・っしん

 

ンド・・・

ンドパワーで相手を癒せる。背中の後押し、勇氣を与える。「もう一人でも大丈夫!」と思わせてくれる。太鼓判(ンコ)を押す。ハハハ~ン~♪ ミングでエネルギーチャージ! ッピー ッスル

 

い・・・

はいという素直なココロで、相手の期待に応える事ができる。ことを大切にできる。「~すごいね!」

 

「は」の使命を忘れたあなたの行動

目・・・

めを外し過ぎて、まわりに迷惑をかけてしまう。「守・・離」のからじめてしまい、基本を疎かにしてしまう。かこいこんでしまい、相手をなさない。相手の自由を奪う。相手のねをもいでしまう。恩を仇で返す人を許せなくなる。がいじめ。乱万丈を好み、平凡をバカにする。ゲタカのように相手の手柄で自分が生き残ろうとする。

 

れ・・・

よかれと思ってやった行動が、ずれてしまう。ありがた迷惑になりやすい。じめる勇氣がなくなる。大切なところをしょってしまう。相手にババを引かせてしまう。ずれクジを引かせる。んだんがあいまい。道をずれると修正がききにくいので、選択は他の名前の人よりも重要です。

 

く・・・

ぁ~」やっぱりダメか~とため息をつかせてしまう。ぐちをく。自分も相手もがっかりした関係。きが出ない。きを奪う。意固地になって、かない。やる氣を奪う。

 

・・・

おきてをれば、門にする。

 

ずかしい・・・

ずかしめてしまい、相手をばたかせない。

 

状・・・

はくじょうしない。

 

・・・

くじょうになる。関係がきくになる。

 

 

ひの使命

ce95401bb314149147096289d9bfed49_s

お日様、太陽のエネルギーそのもの。太陽のようなかりを照らし、やる氣を出させる。の当たる場所へ案内できる。

「ひ」の使命を知るあなたの行動

・・・

太陽のような笑顔で、相手を癒せる。やる氣にさせる。ココロを大きくろげて、相手を包む。を照らす。暗闇から相手を解放させる。るま。

 

・・・

迷った人にかりを照らす。出口を分かりやすく道案内。相手の悩みを解決できる。方向性を示せる。ントを与える。

 

・・・

人やアイデアをろうのが天才的。無駄にしない。人や物を大切にできる。ろった才能をやくさせる。

 

・・・

とととを繋げる。とつに結びつける。とりでも大丈夫なように、能力を発揮させる。っつく。

 

・・・

ココロにを灯す。目の前を照らし、暗闇の中でも歩かせる事ができる。人生の道案内。情熱を燃やし続けられる。

 

・・・

脂肪をの力で燃焼させる事で、ダイエットのトレーナーとして役割を持つ。科学的な事でも説得力がある。

 

・・・

んがあって、上なあじつけができる。質を守る。物を大切にする。付加価値をつける。とつのものを長く大切に扱える。

 

 

「ひ」の使命を忘れてしまったあなたの行動

屈・・・

相手にされないとくつになってしまう。どい きょう き際が分からなくなる。横柄になり、相手をくつにさせる。他人の足をっぱる。っかける。下してしまう。とりよがりになってしまう。

 

・・・

ろいココロを忘れて、視野をせばめる。ろげすぎて、倒れる。けらかす。

 

・・・

超プラス思考で、相手にとってざしが強すぎる。からびてしまう。持ちしない。

 

・・

んぱんに使い過ぎて、物や人をダメにする。人をこき使い過ぎる。ろうさせる。

 

え・・・

相手のやる氣を奪う。ココロをえさせる。相手にやめしを食わす。勇氣を奪い、るませる。

 

・・・

ひんがなくなる。よさを伝えられない。んしゅくをかう。

 

・・・

相手の活躍の場を奪う。まを出す。相手をき上げない。マが怖くなって、緊急中毒になりやすい。忙しい事で自尊心を埋めようとする。正しくマができない。自分と向き合えない。

 

・・・

相手にひかりを照らさない。相手の活躍の場を奪う。出口を見えなくさせてしまう。かりを奪い、逃げ道を奪う。めてします。光を求めて、まわりを忘れてっしになる。我が道に走りやすい。

 

・・・

くつになって、ろうしやすくなって、まをもてあまし、ごろごろとまんになる。

 

 

ふの使命

b0ebd4bff593a92048e75a9d9ccbf78a_s

故郷・深い・古いなど、きよきものに命をきかける。アイデアにさがあり、相手の氣持ちを堀りしながら、共感・共有できる。満・安といったマイナスなイメージを持ちつつ、思議という限界を超える魅力も持ち合わせている。

「ふ」の使命を知るあなたの行動

く・・・

命をきこむ。氣合い・氣愛を入れる。命を吹きかける事で、福を呼び込む。ふきつけをして、長持ちをさせる。

 

・・・

意見や価値を膨らませ、力を与える。些細な事も、大きなチャンスに導ける。

 

・・・

なにクソとンばる力を与える。自分をみ台にさせて相手を成功へと導く。縁の下の力持ち。

 

い・・・

堀りをしながら、らませられる。相談役となる事が多い。「む」

 

つ・・・

たつを繋げて、大きなチャンスに結びつける。

 

思議・・・

不思議なパワーの持ち主。目に見えない大切な事も受け入れ、人を導ける。っと思いつく。屈の精神

 

・・・

人に富とをもたらす。相手の幸を重んじる。かっくがいい。相手の氣持ち・尊重をむ。

 

・・・

右腕となり、トップを育てる力がある。マネージャー・中間管理職としても、本領を発揮する。縁の下の力持ち。影の実力者。

 

く・・・

ふき掃除をしながら、磨く事ができる。

 

・・・

ふし目、ふし目を大切にする。メリハリが大事。

 

・・・

での達人。字に命をふきこむ。

 

 

「ふ」の使命を忘れてしまったあなたの行動

つ・・・

たつ以上ないと気が済まない。優柔ふ断。りん。兎追って失敗しやすい。独占欲が強くなる。あきっぽい。

 

く・・・

ほらきになる。行動が伴わない。き散らかす。けば飛ぶような信念しか持てない。風まかせで、責任を持たない。

 

い・・・

ふかよみし過ぎて、失敗する。「うん」と人の話を聞き流す。

 

安・不満・不快・・・

安心・満足・爽快なものを否定し、台無しにしていまう。その日の機嫌に寄って態度が変わる。感情にみつぶされやすい。「ざけんな」と文句ばかり言う。「んっ」てへそを曲げてしまう。安を与えて、本来の力を発揮させなくしてしまう。相手を安定にさせる。

 

運・・・

自分の努力が足りない事を運のせいにしてしまう。んいきに流されやすい。ンばる力を奪う。

 

・・・

人をみ出しにしてのし上がろうとする。

 

への使命

f2643e39082ae597e7b597d7248b06ce_s

「塀」「兵」「平」など自分を守りながら、相手のためにいつでも戦える準備をしている。相手のためになるのなら、日頃凹んだり弱さを見せながらも、いざという時には、本来の力を発揮して、やり遂げる底力がある。相手を守るために積み上げた塀が、自分に余裕がなくなると塀の中にと閉じこもってしまう場合も・・・

 

「へ」の使命を知るあなたの行動

・・・

いじょうしんでいられる。どんなピンチでも、のかっぱ。「のつっぱりは、いらんですよ」組織の中心として、均値・底上げをする事ができる。自分の基準をしっかり持ち、ぶれない戦略を立てられる。嫌な役割も、平氣で引き受けられる。

 

・・・

仲間のために骨を折れる。仲間を守るために、いつでも行動できる。いざという時が強い。

 

・・・

相手を守るために、普段から壁やを積み上げておくなど準備のできる人。ここから先は、相手のココロに入っていけないと境界線を知っている。相手の感情に土足で上がるような事はせず、そっと見守る優しさがある。の力で、守るものを知っているため、少々の事ではこたれない。

 

・・・

感情移入しながら、人の相談にのれる。「ーっ」感動と驚きを大切にしながら、いつも新鮮な氣持ちで取り組める。

 

・・・

一度始めたら、ビーな事でも、やり遂げようとする。ビのようにとぐろを巻きながら、目的に向かう。諦めない力。脱皮を繰り返しながら、成長させる。

 

手・・・

上手い手関係なく、努力が大事であると態度で示せる。「相手に手をうたせまい」と自分で責任を持つ正義感がある。相手を思いやる優しさが強い。自分の失敗談から、相手の氣持ちを組み入れられる。相手のミスを少なくさせられる。

 

・・・

り(縁)最後までやり遂げる力、物事の節々を大切にする。後始末がちゃんと出来る人。

 

屋・・・

へやの空間など敏感。空氣を読み解き、相手の先回りして行動できる。

 

 

「へ」の使命を忘れてしまったあなたの行動

・・・

余裕がなくなるとりくつばかり言う。くさってしまう。ガスをためてします。

 

・・・

余裕がなくなるとこむ。なちょこになる。そを曲げる。んくつになる。こびつらう。

 

・・・

んかを求め過ぎて、基本を忘れてしまう。ンな事にこだわる。化を恐れる。

 

・・・

びのように、とぐろを巻いて離さない。執着しやすい。ドロのようにしつこむまとわりつく。

 

・・・

へいきんにこだわって、独自の能力を発揮できなくなる。「みんなやっているから・・・」「みんなやってないから・・・」いおんな状態を崩されたくないと嫌な役割を他人にやらせようとする。気でウソをつく。

 

屋・・・

やに閉じこもったりしてしまう。やの空気をあえて読まないようにする。氣づかなければなならない事も平気となり、鈍感になる。内弁慶になりやすい。

 

・・・

相手を守るために積み上げた壁や塀の中に、自分で余裕がなくなると閉じこもってしまう。

 

手・・・

手くそと言われるのを過剰に反応する。自信がなくなると立ち上がるまで時間がかかる。自分よりも手だと分かると見下してしまう。手な人の氣持ちが分からない。相手の目線にあわせられなくなる。

 

 

ほの使命

4642d78ec24848e2aef4b34e831d918f_s

「稲穂」「方向性」「保険」「ホッ」など、安心と方向性を示す。んわか、んのり、っさせる存在感のある人に多い。そして、ただ安心感を与えるだけではなく、名前がつくあなたには、物の強さという裏付けもある優しさなのです。

「ほ」の使命を知るあなたの行動

・・・

んものを見分ける力がある。目の前の人が騙されようとしている時、助け船を出す事ができる。今、相手に必要な本を薦めて氣づきを与える事ができる。んの氣づかい。嫌味がない。相手を活かしながら修正できる。やる事が格的。

 

・・・

他の人の努力の積み重ねをちゃんと収穫できるように導ける。諦めずに収穫の季節を信じる事ができ、それを相手の理解に合わせて、伝える事ができる。「いいね(稲)~大丈夫」相手のためなら、稲のように頭を下げる事に何の躊躇もない。

 

・・・

向性を示す。風を読む力がある。自然のリズム、風に乗る事ができる。愛の羅針盤の役割。

 

・・・

険のようにいざという時に役に立てる。険は過去の自分が今を助け、今の自分が未来の自分を助ける。相手をッとさせ、安心感を与える。危機管理をさせて、危機感は持たせない。

 

装・・・

相手をつつみ守る事ができる。装は中を守ってくれる。守るだけで、中を変えようしない。守る事に徹する事ができる。

 

送・・・

相手が宣伝、広めたい事を自分の力を使って広める事ができる。まちの送屋さん。まちの宣伝部長。カリスマ的なパワーを持っている。

 

装・修・・・

今あるものを補い、長持ちさせる。メンテナンスをする仕事に向いている。

 

める・・・

めて、相手の能力を発揮させる。自信をつける。やる氣・元氣を与える。立ち上がる力をつける。

 

壊・・・

時には、荒治療も必要な時、壊させて、思い込みの渦から救う事ができる。

 

「ほ」の使命を忘れてしまったあなたの行動

・・・

最後まで責任を持たず、うちしてします。うったらかし。秘密をばらしてしまったり、余計な噂を広めてしまう。

 

装・・・

んで守ればいいだけなのに、余計な事をして、中身も変えようとしてします。相手を尊重できなくなる。包み過ぎて中身が伴わなくなる。偽物を装でごまかす。

 

・・・

余計なプライドが邪魔をして、頭を下げない。収穫の時期まで待てず、諦めてしまう。

 

物・・・

偽物に振り回される。んの氣持ちで済ませず、恩着せがましくなる。性が見えない。音で付き合えない。

 

・・・

う向性を見失わせる。自分の都合のいい目標を相手に押しつける。当の自分を見失わせる。自然の流れに逆らってばかりいる。自分だけがよければと身勝手になる。

 

・・・

険に頼ってしまい、相手の自己責任能力を奪ってしまう。険に入っているから、事故してもいい・・・ッとさせるだけさせて、自分では何もやらない。かの人にまかせっきり。危機感を強めてしまう。

 

す・・・

自分に得がないと思った相手をしてしまう。ココロを乾かせてしまう。

 

める・・・

め殺し。める事で油断させてしまう。相手が過信してしまう。

 

壊・・・

人が積み上げてきた大切な物を壊させる。努力を水の泡にさせる。

 

 

まとめ

714ab489f41574a9955356a1a1fe5569_s

いかがでしたでしょうか?

同じ言葉でも、の側面があり、あなたが本当の自分を知り、人に喜ばれる使われる命:使命を全うすれば、の側面が脚光を浴び、あなた自身も生きがいを持って、毎日が楽しくなるでしょう。

あ行の波動が教える愛の羅針盤

か行の波動が教える愛の羅針盤

さ行の波動が教える愛の羅針盤

た行の波動が教える愛の羅針盤

な行の波動が教える愛の羅針盤

ま行の波動が教える愛の羅針盤

や行の波動が教える愛の羅針盤

ら行の波動が教える愛の羅針盤

わ行の波動が教える愛の羅針盤

苦しい時は、意外と自分本位になっていたりするものです。

苦しい時ほど、まわりの人に役立てる事はないか?意識を集中しましょう。

どうやって自分の能力・才能を磨いてお役に立てるかは、
あなたの名前・使命に記されているのです。

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*