慌てず、焦らず、諦めず。サンマの絵を描きました。

魚画伯
家族の絆を深めるスーパープロデューサーの長谷川です。 
 

1回や2回チャレンジしただけで、諦めていませんか?

「そんな簡単に世界が変わる訳がない」と諦める前に、サンマを描きながら浮かんだメッセージをまとめてみました。

 

三回チャレンジしてみよう。

一歩踏み出すだけでは、もう一方の足は、まだ過去のまま。

ニ歩踏み出して、初めて過去から完全に離れることができる。

三歩踏み出せば、そこからが本当の新たな一歩。

 

三回まわってみて氣づけることもある。

三回まわってワン

三回繰り返せば、習うよりも慣れてくる。

新しい自分に慣れよう。

昨日までできなかった理由を今日に持ち込む必要はない。

 

三回まわれば、世界が違って見える。

大切なのは、今起こっている現象そのものよりも、自分の見方次第。

同じ仕事の繰り返しのように思えても、違った世界を経験してきたからこそ、今の仕事の大切さに氣づける。

 

三回まわれば、ワンダフル。

今の状況に不平・不満がたまってきたら、違った立場で、今の状況を見つめ直してみよう。

文句も言いたくなる状況も、「本当は、恵まれた素晴らしい状況」であることに氣づけるかもしれませんよ。

 

最後に・・・

どんな経験も無駄はない。

無駄であると決めつけてしまった瞬間が、過去のあなたの素晴らしい経験を無駄にしてしまう。

遠回りしてきたからこそ今の素晴らしさに氣づける喜びを一緒に味わいましょう。

無駄にするかどうかは、今の自分自身の選択がすべて。

 

今日も夢や志を持って・・・

さあ、ご一緒に・・・ 1、2、3 マー(笑)

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA