蒸しタオルの作り方はレンジで1分!簡単なのに効果てきめんな使用法

「蒸しタオル」が美容だけではく、カラダを整えるためにいいと言われているのはご存知ですか?

顔のむくみを解消するために、蒸しタオルの活用しながら、活き活きとした表情も手にいれましょう。顔のむくみをとるだけでなく、目の疲れもスッキリ!「でも、蒸しタオルは、蒸すのが大変」と思っている方、実は!簡単なんです!

ここでは、我が家でもずっと行っているレンジで超簡単!蒸しタオルの作り方とその驚きの効果をお伝え致します。

超簡単!蒸しタオルの作り方はレンジでチン!

魚画伯
流れを詳しく説明しますので
早速、やってみましょう。

タオルを準備する前に・・・

メイクを落として洗顔もしておきましょう。メイクをしたまま蒸しタオルをあてると黒ズミや肌荒れの原因になります。男性も洗顔しておいて下さいね。

タオルの準備~タオルを二枚用意します~

  • 一枚を蒸しタオルに使います。
  • もう一枚は乾いたまま使います。

一枚を水に浸したタオルをくるくる巻いて、おしぼりのような形にします。蒸したタオル使う水は、塩素を抜いた真水かミネラルウォーターを使用するようにしましょう。顔から直接、蒸気として水分が補給されます。飲み水のように水も選んでみて下さいね。

浸したタオルをお好みで軽くしぼって、ラップをします。

arow

レンジで1分温める。

f1b5698c3ea5fddb70c38a4c7fc345fa_s

ラップをしたまま、レンジで温める。500wで約1分。レンジによって設定が異なりますので、いろいろ試しながら、お好みの温かさを見つけて下さい。「毎回ラップがもったいない」という方は、スーパーでもらってくる小さなビニール袋を利用するなどいろいろ試して下さいね。

慣れてくるとタオルをくるくるまるめず、ビニール袋に入れる人が多いです。

レンジから取り出すときの注意

レンジから蒸しタオルを出す時は、思ったよりも熱くなっている場合があります。

慣れないうちは、やけどをしないように気をつけて下さい。

arow

いざ、蒸しタオルを顔に載せる前に・・・

顎(あご)の下にタオルを近づけ、蒸気を感じましょう。蒸気を感じながら、適温になったら、ゆっくりと熱過ぎないか確認しながら、顔にのせて下さい。この適温になるまでの待つ時間が毛穴ケアに!

「熱い」ではなく、「温かくて心地いい」が基本です。

これは、整体でも、「痛ければ痛いほど効く」ではなく、「痛気持ちいい」が基本と同じですね。

16-07-15-17-02-02-807_photo

我が家では、精油(エッセンシャルオイル)を薄めた水をスプレーにして、タオルに霧吹きかけています。香りもお好みにあわせて使い分けると楽しいですよ。

我が家では・・・

  • 朝はミント系ですっきり
  • 夜はラベンダーでゆったり

目も温められ、幸せ感がたまりません。普段、パソコンなどで目のお疲れの方は特にオススメです!

16-07-18-09-20-09-263_photo

蒸しタオルを上の写真のように折りたたんでおけば、呼吸も楽ですよ。

蒸しタオルの上にもう一枚!乾いたままのタオルを蒸しタオルの上に、広げたままかけておくと温かい時間が長続きしやすいです。
arow

蒸しタオルが冷えてきたら・・・

「蒸しタオルは、すぐ冷えて、温めなおすのが面倒くさい」という方も多いかもしれません。

しかし、それは蒸しタオルの短所ではなく、長所なのです。

タオルが冷めていくにつれて、肌の引き締め効果があるのです。タオルが冷えてきたら、再びレンジで温めなおして、同じ作業を繰り返してもOK.時間のある方は、〈あたため〉〈ひきしめ〉を繰り返すことで、肌にメリハリが出てきて、顔のむくみもスッキリを楽しんで下さい。一回でも効果は充分ですよ。

arow

蒸しタオルが終わったら・・・

終わったら、化粧水や乳液などを利用し、しっかり保湿をしておきましょう。蒸しタオルを温かい状態でしか使用しない方は、毛穴が開いたままの状態ですので、化粧水を冷蔵庫などで冷やして使うと引きしめ効果になりますよ。

 

簡単なのに効果てきめん!蒸しタオルの効果

むくみ解消で、あごのラインや小顔効果が期待できる。

〈あたため〉と〈ひきしめ〉を交互に刺激することで、顔全体が引き締まる。

毛穴のケア

蒸しタオルの効果としては、温めたり冷やしたりするだけではく、〈蒸す〉ならではの蒸気が心地いいのです。蒸気であたためられた毛穴は開きます。そうすることで、まんべんなく温められ、角質にも浸透します。肌の汚れや皮脂(ひし)を取り除きやすくしてくれます。一旦開いて、温められた毛穴が、蒸しタオルが冷えるとともに毛穴が閉じ、お肌の引き締め効果も期待できます。

目の疲れをいやしてくれる。

5bb437526f295c7132c270cb1976d687_s

普段、デスクワークなどで、目も疲れていませんか?目のまわりを温めることは、顔のむくみを解消するだけではありません。目の疲れや、目の奥の痛みなどやわらげてくれるでしょう。

頭痛・めまいの軽減

目の疲れを解消することで、目の疲れからくる頭痛やめまいを軽減してくれるでしょう。

首や肩のこりを軽減

顔は、首や肩と繋がっている。目や顔の疲れ解消で、首や肩のこりやはりを軽減してくれるでしょう。

ストレス解消

7385ba5b398d51d97b83837512c7bd71_s

経験した方はご存じですが、目のまわりなどあたままってくるとホッします。お風呂に入ったときのように、「あ~〈今日も頑張ったな~〉」と口に出すことで、ストレス解消効果も倍増するでしょう。

まとめ

e3416008f453b1fae7d454551fa9db3c_s

最後までお読み下さりありがとうございます。日頃から蒸しタオルやりたくなりましたか?

  1. 蒸しタオルをおこなう前にメイク落としや洗顔をしておく。
  2. 浸す水にこだわってみる。
  3. 蒸しタオルを熱くし過ぎないこと。ヤケドに注意!
  4. 終わった後の保湿ケアを忘れない。

上記のことに注意しながら、毛穴だけではなく、ココロも開けるようなセルフケアができますように。カミソリ負けしやすい方は、髭(ひげ)剃り前にも!

今回は、顔を小さく見せるために内臓調整のプロが教えるむくみの原因2つと解消法11選でご案内させたうちのひとつ、蒸しタオルの簡単な作り方をご紹介させて頂きました。

  • 毛穴ケアをしたい方は、夜のクレンジング前に蒸しタオル。
  • メイクののりをよくするためには、朝のメイク前の蒸しタオル。

蒸しタオルの特徴を活かした〈あたため〉と〈ひきしめ〉の繰り返しで、むくみを解消しながら、素敵な毎日をお過ごしくださいませ。慣れてきたら、首まわりや、頭皮も蒸しタオルで温めることにチャレンジしてみて下さい。「温め時間を長く、もっとじっくり」という方は、「ホットストーン」がオススメです。蒸しタオルとホットストーン、上手に使い分けてみて下さい。

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA